SareeeWWEへ渡米

WWEが決まっている、女子プロレスのSareee

新型コロナウィルス感染拡大で延期となっていたが、渡米が決まった。

WWEから承諾を得て日本で活動してきたSareeeのWWECount Downは終了となる

SareeeWWE Count Down Final

WWECountDownはFinalと名を変え

最後の行動に出るSareee現在女子プロレスシードリングでライバル世志琥(よしこ)とタッグのベルト

ビヨンドザシータッグを保持するSareee

シードリングSareee
画像出典元
シードリング

最後の防衛戦の相手は、高橋奈七永&中島安里紗となる。

Sareeeは負ける気はさらさらなく、勝利防衛、王座返上してWWEへ向かう。

WWEではNXT女子で紫雷イオが王者、RAW女子ではアスカが、RAW女子王者&WWE女子タッグ王者となっており、激しい展開を演じている。

紫雷イオNXTイヤーエンド・アワード2020、2冠年間最優秀選手賞、最優秀女子選手賞

まずSareeeはパフォーマンスセンターで練習、デビューを待つ事になる

 

NXTへの参戦が濃厚となれば、紫雷イオとどう絡むか注目である。

ディアナSareee (サリー)エンターテインメントプロレスWWE挑戦世界の頂点を目指す。

 

あわせて読みたい記事