WWEアスカ&シャーロット・フレアーが王座転落

女帝&女王コンビがまさかの王座陥落、再びパパリック・フレアの介入
試合中に再び登場したリック・フレアー

最強のコンビがまさかのパパ介入で、王座から転落した。
最弱ラナが怪我のため、奇跡的に誕生した女帝と女王のコンビ
最強のはずの2人がわずか1か月でそのベルトを手放す事になった。

WWE女帝アスカ&女王シャーロット・フレアまさかの初黒星、狂乱の貴公子パパ、リック・フレアの裏切り

WWE アスカ&シャーロット・フレアー初黒星、リック・フレアーの裏切り

WWE女子タッグ王者アスカ、シャーロット・フレアー組が王座から陥落した。前王者ナイア・ジャックス、シェイナ・ベイズラー組の挑戦を受けたが、フレアーが「レジェンド」の父リックの介入に苦しみ、ジャックスにフォール負けを喫した。
アスカはジャックスの巨体を持ち上げてパワーボムを成功。フレアーもジャックス、ベイズラーに対して同時にナチュラルセレクションを成功させるなど奮闘したが、試合途中にもかかわらず、入場曲に乗ってにリックが「恋人」レイシー・エバンスとともに登場。フレアーがベイズラーに得意のフィギュアエイトで絞めあげているところに、エバンスの邪魔が入った。

女王シシャーロット・フレアーは、エバンス攻撃をもろに受け
ナイア・ジャックスかピンフォール負けとなった。

こんな女王シャーロット・フレアーを見るのは初めてである。
パパリック・フレアは何を考えているのか?

再び王者となった、シエイナー・ベイズラー&ナイア・ジャックス

いつまで邪魔するリック・フレアー?

WWE女子タッグ王者から陥落した、女帝アスカ&女王シャーロット・フレアー
仕切り直しで、時期挑戦者を決める、トリプルスレッドに出場
対戦相手は、マンディ・ローズ&マンディ・ローズと最弱ラナ&ナオミと対戦。

驚異の身体能力を見せる、シャーロット・フレアーとナオミの対戦。
敗戦したとは言え好連携を見せるアスカとシャーロット・フレア
アスカ&シャーロット・フレアーが対戦相手を押し込んでいく。

そこへ再びリック・フレアーが愛人レイシー・エバンスを連れて登場した。

シャーロット・フレアとレイシー・エバンス
画像出典元
(ⓒ2021-WWE,-Inc.-All-Rights-Reserved.)

ここで再びシャーロット・フレアーは戦意喪失
アスカにタッチしてリングを下りてしまったシシャーロット・フレアー
唖然とするアスカをナオミが急襲してアスカは不意を突かれた形でまさかのピンフォール負けとなった。
時期挑戦者はラナ&ナオミに決まってしまった。

アスカとシャーロット・フレアーがレイシー・エバンス排除に向かうか。
いつまでも邪魔をする、リック・フレアーをシャーロット・フレアーはどう処理するのか?
女帝アスカ&女王シャーロット・フレアーこのままではおさまりがつかない。

最弱ラナ、WWE女子タッグ王者へ一歩前進再び、ナイア・ジャックスに勝利

あわせて読みたい記事