紫雷イオを巡って仲間割れのトニー・ストームとメルセデス・マルチネス

紫雷イオの保持する、NXT女子王座をめぐりトニー・ストームとメルセデス・マルチネスの激しい抗争が勃発。

トリプルスレッドで対戦する紫雷イオVSトニー・ストームVSメルセデス・マルチネス
NXT女子で無敵を継続する紫雷イオ。

シエイナー・ベイズラー、キャンディス、リア・リプリーなどNXT女子で多くの敵と戦い
WWE・NXT女子でステータスを築き上げた紫雷イオ。
誰が紫雷イオにストップをかけるのか?

WWE・NXT女子王者紫雷イオ、時期挑戦者候補トニー・ストーム、メルセデス・マルチネス激しいバトルを展開

当初は共闘して紫雷イオを狙っていたが、お互いにベルトが欲しくなり仲間割れ。
対立となったトニー・ストームとメルセデス・マルチネス。

トニー・ストームは、ジェシー・カーミアと対戦
トニー・ストームが攻め込まれれる所に、メルセデス・マルチネスが乱入試合をぶち壊した。

ジェシーはたまったもんではないが、お構いなしに乱闘となる2人
ベルトを持って登場したのがNXT女子王者紫雷イオ。
紫雷イオはコーナーポストに座ると、2人の戦いを高みの見物。

紫雷イオ高みの見物
画像出典元
(ⓒ2021-WWE,-Inc.-All-Rights-Reserved.)

トニー・ストームとメルセデス・マルチネスが場外に出ると
紫雷イオも動き出し、2人をめがけて場外へムーンサルト・プレスを決めて2人を蹴散らす。

ベルトを掲げて実力を誇示するジーニアス紫雷イオ、暗黒の逸女紫雷イオ。
トリプルスレッドでの対戦は、NXTテイクオーバーベンジェンス・デイ。




紫雷イオVSトニー・ストームVSメルセデス・マルチネス

激しい戦いを見せる、トニー・ストームとメルセデス・マルチネス


WWE シャーロットフレアー新型コロナウィルス感染レッスルマニア37欠場。アスカの対戦相手登場

あわせて読みたい記事