解説席から襲撃、後藤洋央紀厳重注意

ジェイ・ホワイトが新日本プロレス戦線復帰して石井智弘に宣戦布告
CHAOSをターゲットにまずは、石井智弘の保持するNEVER無差別6人タッグのベルトを奪いにくる
CHAOS VS BULLET CLUBのイルミネーションマッチでYOSHI-HASHIを無残に痛めつけた

BULLET CLUB、ジェイ・ホワイトとG.o.D(ゲリラズ・オブ・デスティニー)タマ・トンガ&タンガ・ロア

ジェイ・ホワイト、標的は石井智弘NEVER無差別6人タッグ挑戦か?

ジェイ・ホワイトのNEVER無差別6人タッグ挑戦表明であっさりとカードが変更になった
オカダ・カズチカは自らがEVILとの一騎打ちの要求を認めない・・
試合を組まない新日本プロレスに不信感表す。

オカダ「オイ! 新日本プロレス!! カード変わったな。何で俺とEVILが組まれてねーんだよコノヤロー! 俺が、言ったことは何でもやってくれるのが新日本プロレスじゃねーのか! 俺は怒んねーけどな内藤さんがなんていうかわかんねーぞコノヤロー! あっちもやる気だろう! さっさと組め新日本プロレス! いつでもいいんだ! 組まないんだったら、もういいよ組まないで。そしたら俺はタッグマッチで1本獲って、先進んでやる!!」

ジェイ・ホワイトはタイトルマッチを控えてるが現在IWGPタッグ王者
トータル7回最多戴冠を誇る、タマ・トンガ&タンガ・ロアとNEVER無差別6人タッグを奪いに行く。
YOSHI-HASHIにとった行動に石井智弘、後藤洋央紀は怒り心頭。
翌日、再び対戦した、CHAOS VS BULLET CLUB

オカダ・カズチカ&石井智弘&矢野通VSジェイ・ホワイト&EVIL&高橋裕二郎
ここで事件は起こった。

解説席にいた後藤洋央紀がたまらずジェイ・ホワイトを襲撃。

後藤洋央紀乱入
画像出典元
NJPW

これに難癖をつけたのがジェイ・ホワイト
コロナウィルス感染拡大防止のガイドラインは?
場外乱闘は禁止では?

後藤洋央紀に罰金、ペナルティを要求するジェイ・ホワイト
新日本プロレス新型コロナウイルス感染症対策ポリシー

自らの行動を棚に上げて、新日本プロレスにクレームを入れたジェイ・ホワイト

ジェイ・ホワイトに襲撃するのは例外で許されてるのか? それもレスラーだけじゃなく、解説者も含まれてるのか?(スタッフに向かって)こうして話してる今にも攻撃を仕掛けてくるのか? 新日本、責任を取れよ!

もっとらしい、ジェイ・ホワイトの言い分
これに対して新日本プロレスが出した答えは、後藤洋央紀厳重注意処分

2月3日、後楽園ホール大会の第2試合(オカダ・カズチカ&石井智宏&矢野通 vsEVIL&ジェイ・ホワイト&高橋裕二郎)終了後、『Fighting TVサムライ』の実況席で解説を行っていた後藤洋央紀選手が、自らの意思で解説席を離れて乱闘に参加し、ジェイ・ホワイト選手に対して攻撃を加えたことに関しまして。

試合後、ジェイ選手からの会社側に対する訴えを受け、新日本プロレスとしてはこの件を行き過ぎた行為として受け止め、後藤選手に対して厳重注意を行いました。
今後、こうしたことのないよう再発防止に努めてまいります。

新日本プロレスリング株式会社

バレット・クラブ自体場外乱闘、セコンドの介入
反則三昧のバレット・クラブ
新日本プロレスはこれを見逃しているのにジェイ・ホワイト言い分はすんなりと受け入れた。




ジェイ・ホワイトの挑発でYOSHI-HASHIも乱入

再び対戦した、CHAOSとバレット・クラブ
オカダ・カヅチカはEVIL
苛立つオカダ・カズチカ、EVILとの対決はNEW JAPAN CUP (NJC) 2021で実現か?

石井智弘と後藤洋央紀はジェイ・ホワイトを襲撃する。
ジェイ・ホワイトは石井智弘を責めながら

解説席いるYOSHI-HASHIを挑発する。
YOSHI-HASHIはその挑発に乗って手を出してしまった。

挑発ジェイ・ホワイト
画像出典元
NJPW

明らかにジェイ・ホワイトに翻弄されてしまったYOSHI-HASHI
試合はCHAOSの反則負け。
ジェイ・ホワイトは挑発を続ける、石井智弘と後藤洋央紀は逃げるジェイ・ホワイトを控室まで追いかける始末
明らかにジェイ・ホワイトペースになりつつあるNEVER無差別6人タッグ選手権




あわせて読みたい記事