WWE・NXT女子王者紫雷イオ、防衛戦はトリプルスレット

NXT女子王者紫雷イオの防衛戦が、トリプルスレットで行われた。

トリプルスレッドでとは王者紫雷イオとトニー・ストーム、メルセデス・マルチネスの3人で戦い

勝者が王者となる紫雷イオにとっては相手が負けてしまうと、自らも敗戦となり

王者自身がピンフォール勝ちを収めなければならない、トリプルスレット

 

メイヤングクラッシックトーナメント決勝で敗戦していりトニー・ストーム

パワーでは圧倒的な力を持つメルセデス・マルチネス

NXT女子王座戦賞味期限?紫雷イオVSトニー・ストームVSメルセデス・マルチネス

NXT女子王座戦賞味期限?紫雷イオVSトニー・ストームVSメルセデス・マルチネス

過酷なトリプルスレッド戦に挑んだ紫雷イオ

紫雷イオ、トリプルスレッドで頭脳的な勝利

トリプルスレットに挑んだ紫雷イオは、中盤

トニー・ストームをコーナーから放り投げたメルセデス・マルチネスにフットスタンプ

NXT女子王座防衛戦 紫雷イオ
画像出典元
(ⓒ2021-WWE,-Inc.-All-Rights-Reserved.)

紫雷イオは、NXT女子王王者となった試合は、シャーロット・フレアーとリア・リプリーと戦った

トリプルスレット戦

自らトリプルスレットは得意と豪語したその言葉の通り

頭脳戦を展開

高さ5メートルの塔に上るとボディアタックをトニー・ストームとメルセデス・マルチネスにヒット

試合は終盤トニー・ストームがメルセデス・マルチネスにフライングしてのヘッドバット

これでグロッキーになったメルセデス・マルチネス

 

そこへ、紫雷イオはムーンサルトを発射、トニー・ストーム、メルセデス・マルチネスにまたもやヒット

グロッキーのメルセデス・マルチネスを抑え込んで3カウントを奪って見せた。

NXTで暗黒の逸女紫雷イオ時代はまだ続く

 

 

あわせて読みたい記事