WWE中邑真輔、アポロ・クルーズに勝利

2019年以来のWWEインターコンチネンタル王座返り咲きを狙う

元新日本プロレス中邑真輔

ビックEの保持するインターコンチネンタル王座に挑戦するも、アポロ・クルーズの乱入で反則となった不可解な試合を清算する為に王者ビックEが見守る中アポロ・クルーズと対戦した中邑真輔

WWE、中邑真輔WWEインターコンチネンタル挑戦も不可解な決着

WWE、中邑真輔WWEインターコンチネンタル挑戦も不可解な決着

試合はアポロ・クルーズのパワーに苦戦する場面も・・

しかし飛びつき、腕十字から丸め込みで、中邑真輔が3カウントを奪って見せた。

喜びを表す中邑真輔だが、納得のいかないアポロ・クルーズは中邑真輔を背後から襲撃

 

場外に落とすとさらに攻撃を仕掛ける、さらに鉄製の階段を担ぎ上げたアポロ・クルーズ

だがさすがにビックEが間に入り、アポロ・クルーズに一言

アポロ・クルーズも中邑真輔の攻撃をやめたかに見えたが

さらに王者、ビックEを鉄製の階段で襲撃KOさせてしまった。

WWEアポロ・クルーズ
画像出典元
(ⓒ2021-WWE,-Inc.-All-Rights-Reserved.)

現在の中邑真輔はインターコンチネンタル王座返り咲きから、WWE王座への階段を進んでいると見られる

まだ手にした事のないWWE王座

しかしアポロ・クルーズの何度負けても諦めない行動と今回ビックEの襲撃が中邑真輔のWWEインターコンチネンタル王座挑戦を阻む可能性も

王者ビックEを巡る、中邑真輔とアポロ・クルーズの戦いに今後も注目




あわせて読みたい記事