鷹木信悟とウィル・オスプレイ

ロスインゴベルナブレス・デ・ハポン鷹木信悟とUNITED EMPIRE ウィル・オスプレイが、NEW JAPAN CUP 2021決勝戦で戦う。
鷹木信悟は、オカダ・カズチカ、後藤洋央紀、KENTA、EVILを撃破。
元ロスインゴベルナブレス・デ・ハポンEVILとディック東郷の反則行為を見事退けて決勝の舞台へ。

ウィル・オスプレイは、天山広吉、ザックセイバーjr、SANADA、デビット・フィンレーを撃破。
ザックセイバーjrとの激闘、同期デビット・フィンレーに対して非情なる攻めで決勝へ。
それぞれコマを進めた。

ジュニアヘビー級時代からしのぎを削って来た鷹木信悟とウィル・オスプレイ
新日本プロレスに移籍して無敗の鷹木信悟に初めて黒星をつけたのは、BEST OF THE SUPER Jr26決勝でのウィル・オスプレイ。
鷹木信悟のパワー殺法をしのいで、スーパーオスカッターからストームブレーカーで勝利。

ウィル・オスプレイと鷹木信悟
画像出典元
BEST OF THE SUPER Jr
NJPW

お互いヘビー級に転向して臨んだG1クライマック30で同じリーグで対戦した鷹木信悟とウィル・オスプレイ
G1クライマック30では、巨大化したウィル・オスプレイのパワーとスピードで一気に優勝候補となったが
BEST OF THE SUPER Jrでの借りを返して見せた。鷹木信悟はラスト・オブ・ドラゴンで勝利。

ラスト・オブ・ドラゴン鷹木信悟
画像出典元
G1クライマック30
NJPW

激戦は間違いない、NEW JAPAN CUP 2021の決勝
共に負けないプロレスを展開しているNEW JAPAN CUP、鷹木信悟はオカダ・カズチカのレインメーカーをラスト・オブ・ドラゴンで切り返し勝利。
EVILとディック東郷の2対1の構図、絶対的不利な状況で金的攻撃 ・反則をうけても勝利して見せた。
NEW JAPAN CUP 2021 準決勝 鷹木信悟VSキングオブ・ダークネスEVILの結果は?

ウィル・オスプレイはザックセイバーjrとの死闘はどちらかが大怪我してもおかしくない試合内容での勝利。
優勝候補SANADA戦では技を全て受け切り勝って見せた。

デビット・フィンレーの驚異的な成長を振り切って勝利、UNITED EMPIREで変化したウィル・オスプレイは恐ろしく荒々しいファイターとなった。
NEW JAPAN CUP 2021 2回戦ザックセイバーjr VS ウィル・オスプレイ同郷対決は死闘

優勝してIWGP世界ヘビー級王座に挑戦するのはどちらになるのか?

鷹木信悟VSウィル・オスプレイ NEW JAPAN CUP 2021決勝戦

鷹木信吾ウィル・オスプレイ

NEW JAPAN CUP 2021決勝戦
画像出典元
NJPW

NEW JAPAN CUP 2021優勝決定戦 鷹木信悟とウィル・オスプレイの睨みあいから試合が始まる。
お前には挫折が必要だと言う鷹木信悟。
ウィル・オスプレイがEMPIRE結成、オカダ・カズチカに挑んだ東京ドーム大会。圧倒的な動きを見せるが、オカダ・カズチカの解禁したレインメーカーで敗戦。挫折はもう不要なウィル・オスプレイ。

凄みを見せた2人棚橋弘至のハイフライ・フローとオカダ・カズチカのレインメーカーWRESTLEKINGDOM15で炸裂
ベテラン小島聡と戦い新たな経験を積んで臨んだNEW JAPAN CUP

ウィル・オスプレイは強い。それがNEW JAPAN CUP 2021の印象。また鷹木信悟もオカダ・カズチカを1回戦で撃破して、鷹木信悟待望論が出てきたのは事実。
通算対戦成績1勝1敗のウィル・オスプレイと鷹木信悟。

現在の新日本プロレスで一番強いのは?
EVILから痛めつけられた腰にテーピングを巻く鷹木信悟。
ウィル・オスプレイは現在ジュニアヘビー級からヘビー級での進化中と言う飯伏幸太。
これ以上ウィル・オスプレイの進化はあるのか?

いきなりオスカッターをを出すウィル・オスプレイ鷹木信悟はそれをキャッチ
互いに先の読みあい。
鷹木信悟は腰ウィル・オスプレイは鼻を痛めてる。満身創痍にも見える両者。
激闘を勝ち上がってきたNEW JAPAN CUPは互いに5戦目。

UNITED EMPIREは全員セコンドにつく気合の入れよう。
ウィル・オスプレイの動きを止めれない鷹木信悟はウィル・オスプレイの鼻を掴む。

NEW JAPAN CUP 2021決勝戦ウィル・オスプレイVS鷹木信悟
画像出典元
NJPW

軽快な動きのウィル・オスプレイは、ハンドスプリングからつま先で鷹木信悟を蹴る。圧倒的なスピードを誇るウィル・オスプレイ。
腰のテーピングをはがし鉄柵の上から鷹木信悟をぶちあてる荒業で鷹木信悟の腰を痛めつける。ピタッと動きが止まる鷹木信悟。

NEW JAPAN CUP 2021決勝戦ウィル・オスプレイVS鷹木信悟
画像出典元
NJPW

さらに腰を攻めるウィル・オスプレイ。
圧倒的オスプレイ優勢で試合は進む。鷹木信悟の反撃は?
理想的な試合運びをするウィル・オスプレイ。
走れなくなる鷹木信悟 ウィル・オスプレイは追い打ちのスワンダイブからエルボー。

鷹木信悟は、バックエルボーで反撃、DDTで動きを止める。さらに読みあいからデスバレーを出す鷹木信悟。さらにラリアットで場外にふっとばす。

場外にウィル・オスプレイを追う鷹木信悟だが、ビー・プレストリーが鷹木信悟の攻撃を邪魔する。
鷹木信悟もビー・プレストリーには手を出せず ビー・プレストリーがウィル・オスプレイを援護。
その間ウィル・オスプレイは立て直し鷹木信悟を攻める。UNITED EMPIREの連携が光る。

テーブルを場外にだすウィル・オスプレイ。
鷹木信悟がエプロンで優位に立ちウィル・オスプレイが出したテーブルに投げつけようとすると 再びビー・プレストリーがテーブルをどかして鷹木信悟の攻撃を邪魔する。

リズムに乗れない鷹木信悟。
リングに戻ると鷹木信悟の攻撃の時間が増えて、STOをウィル・オスプレに仕掛ける。さらにのしがみでフォール鷹木信悟優勢。

NEW JAPAN CUP 2021決勝戦ウィル・オスプレイVS鷹木信悟
画像出典元
NJPW

リズムに乗ってきた鷹木信悟。メイドインジャパンを狙うも、再び読みあいからトップロープの攻防。
トップロープの攻防に勝ったウィル・オスプレイがスパニッシュフライ。

腰を強打する鷹木信悟。鷹木信悟は、
ヘッドバットから龍魂ラリアットからパンピングボンバー。これをウィル・オスプレイは一回転で着地。
さらにオスカッター息をもつかせないものすごい戦い。
お互いが経験したことのない領域に次第に入る。
ウィル・オスプレイはさらに場外でスーパーオスカッター鷹木信悟はグロッキー状態になる。

場外にテーブルを持ち出すウィル・オスプレイは、鷹木信悟をテーブルに寝せてコーナーに上る。
そこからファイヤーバードスプラッシュ。
危険技連発のウィル・オスプレイ しかしウィル・オスプレイも大ダメージ。
場外カウントが続く鷹木信悟だが解説席の飯伏幸太の顔を見て奮起。

なんとかリングに戻ると反対のコーナーからウィル・オスプレイのドロップキックが飛んで来る。
さらにシューティングスタープレス。ここまで圧倒的にウィル・オスプレイの手数・技数が多い。
試合は終盤 背後からエルボーを狙うウィル・オスプレイ。

フィニッシュへ向かうウィル・オスプレイ起き上がれない鷹木信悟。
ストームブレーカーを狙うウィル・オスプレイだが鷹木信悟は立ち上がれない。
鷹木信悟がふらふらと立ち上がると、ゾーンに突入。攻撃を受けても受けても立ち上げる鷹木信悟。
ウィル・オスプレイも攻撃をやめない。

鷹木信悟は起死回生のメイドインジャパンが決まる。
さらにパンピングボンバーからラスト・オブ・ザ・ドラゴンを狙うもウィル・オスプレは回避。
ならばリバースフランケンシュタイナーをだした鷹木信悟、技の引き出しの多さにどよめく。

鷹木信悟は再びパンピングボンバーを狙うも、ウィル・オスプレイは、スパニッシュフライで切り返しハイキック、さらにエルボー、そしてストームブレーカーが決まりカウント3。

ウィル・オスプレイ初優勝が決まった。
ウィル・オスプレイ〇VS鷹木信悟✖ ストームブレーカー

ウィル・オスプレイの勝利となり。どよめく会場。
最強の鷹木信悟を狂気ウィル・オスプレイが倒した。
ウィル・オスプレイはNEW JAPAN CUP初優勝。

NEW JAPAN CUP 2021決勝戦ウィル・オスプレイVS鷹木信悟
画像出典元
NJPW

その後事件は起こる。
UNITED EMPIREが全員リングに揃い記念撮影。

NEW JAPAN CUP 2021ウィル・オスプレイ初優勝
画像出典元
NJPW

IWGPヘビー級&インターコンチネンタル王者飯伏幸太もリングに上がりウィル・オスプレイの挑戦表明を聞く。
そこでウィル・オスプレイのとった行動は、ビー・プレストリーにオスカッター。全員が?飯伏幸太も?どよめく会場。なぜビー・プレストリーに攻撃を?その理由は?


全てを捨ててIWGP世界ヘビー級王座を獲得する意思表示で、ビー・プレストリーを消去したウィル・オスプレイ。
世界で一番愛する女性を切り捨てたとウィル・オスプレイ。

ビー・プレストリー スターダム✪stardom退団。次の戦いの場は?

あわせて読みたい記事