中邑真輔アンドレ・ザ・ジャイアント杯バトルロイヤル登場

レッスルマニア37前夜祭レッスルマニア・スペシャルが開催。22人で戦うバトルロイヤル。
そこに祭典にエントリーされていない中邑真輔の姿も。
中邑真輔がアンドレ・ザ・ジャイアント杯バトルロイヤルに登場。

日本人では、戸澤陽と中邑真輔がエントリー。時間がたつに連れて22人から減っていくレスラー達。
中邑真輔がハイキックでバロン・コービンを排除する。
最後の2人に中邑真輔が残る。最後の1人は因縁のあるジェイ・ウーソ。
圧倒的優位に試合進める中邑真輔。

エルボー、ハイキック、1発目のキンシャサ・ニー・ストライクはかわされるも。
STOでグロッキーに追い込み、再びキンシャサ・ニー・ストライク。
そのまま場外に落とそうと試みた中邑真輔だが、ショルダースルーで場外に転落させられた。
圧倒的な攻撃で試合を支配していた中邑真輔。優勝をさらわれた。

アンドレ・ザ・ジャイアント杯バトルロイヤルは残念ながら敗戦となった中邑真輔。
中邑真輔の次の登場は?

あわせて読みたい記事