レスリング薩摩の国IWGPジュニアヘビー級タッグ王座戦

レスリングどんたく 2021 レスリング薩摩の国飯伏幸太の地元鹿児島大会でIWGPジュニアヘビー級タッグ王座戦。
王者ROPPONGI 3K YOH&SHOが防衛戦に挑む。
チャレンジャーは前王者エル・デスペラード&金丸義信

怪我から復帰したYOHは、前哨戦もなくIWGPジュニアヘビー級タッグ王座挑戦。
そして王者に返り咲いた。
YOHが休んでいる間に、エル・デスペラードはIWGPジュニアヘビー級2冠王者。
金丸義信とのタッグも最強の評価を受けた。

高橋ヒロム&BUSHIがエル・デスペラード組に挑戦するも王座を奪う事は出来なかった。
エル・デスペラードと金丸義信、エル・ファンタズモ&石森太二、高橋ヒロム&BUSHIで争っていたIWGPジュニアヘビー級タッグ王座。ROPPONGI 3Kが復帰で王座復活。

納得のいかないエル・デスペラードと金丸義信。

エル・デスペラードは、IWGPジュニアヘビー級選手権試合をYOHと行い。
IWGPジュニアヘビー級タッグ王座にふたたび挑戦する。レスリングどんたく 2021

前哨戦では、金丸義信のテクニックが光、ROPPONGI 3Kを翻弄する場面も。
YOHも負けじと金丸義信からピンフォール勝ちを奪う場面もあった。
ROPPONGI 3Kを上回るエル・デスペラードと金丸義信のタッグチーム。

IWGPジュニアヘビー級タッグ選手権 ROPPONGI 3K YOH復帰戦。

ROPPONGI 3Kに厳しく批判するエル・デスペラードと金丸義信。
ROPPONGI 3Kとしては防衛を果たしエル・デスペラードと金丸義信を黙らせるしかない。

YOH&SHO王座防衛に成功

ROPPONGI 3K勝利

ROPPONGI 3K
画像出典元
NJPW

試合はROPPONGI 3KのSTRONG Xが決まり、金丸義信をピンフォール。

試合後のインタビューで、SHOはエル・デスペラードと金丸義信に感謝の言葉を述べた。
なにか物足りないROPPONGI 3K?エル・デスペラードと金丸義信は、響く物がないと言う。
好青年のイメージが消えないROPPONGI 3K。

だが実際にジュニアヘビー級タッグチーム不足は否めない。
現在石森太二&エル・ファンタズモ、エル・デスペラード&金丸義信
高橋ヒロム欠場の状態で新日本プロレスジュニアヘビー級はどこに向かうのか?
新日本プロレスジュニアヘビー級で新しいスターの存在も必要。

レスリングどんたく福岡大会で、エル・デスペラードのIWGPジュニアヘビー級王座に挑戦するYOH
王座奪取を誓う。

エル・デスペラードは、あんなやつにシングルに挑戦する資格はないと吐き捨てた。
エル・デスペラードにそこまで言わせるYOH?
レスリングどんたく2021福岡大会で決着。

あわせて読みたい記事