WWE・バックラッシュRAW女子王座戦

WWE・バックラッシュでRAW女子王者リア・リプリーvsアスカの対戦が決まっている。
SD女子王座戦は、ビアンカ・ブレアvsベイリー

アスカは、シャーロット・フレアーとの対戦に勝利。
WWEアスカ、シャーロット・フレアーとシングルマッチで対戦。
レッスルマニアで奪われたベルトを、リア・リプリーからを取り戻す。
バックラッシュ
そこへ無期限出場停止処分解除、試合復帰を行ったシャーロット・フレアーがソーニャ・デヴィルに、自らもバックラッシュで試合を組むように催促。

WWE バッククラッシュシャーロット・フレアー
画像出典元
ⓒ2021-WWE,-Inc.-All-Rights-Reserved.

ソーニャ・デヴィルがRAW女子王座戦をトリプルスレッド戦に変更すると言うと。
そこでリア・リプリーが入場。
リア・リプリーは、マイクを持ちながらシャーロット・フレアーの参戦を拒否する。
自分はアスカにも勝った。再びアスカにも勝利すると。

アスカとシャーロット・フレアーの試合に介入したのはリア・リプリー。
シャーロット・フレアーとの対戦を嫌がりアスカに加担?
結果アスカがシャーロット・フレアーから勝利した事実は残る。

女帝アスカ登場だがシャーロット・フレアーのペースに

そこに、アスカの入場テーマソングが流れる。
リア・リプリー、シャーロット・フレアーが小競り合い。
ソーニャ・デヴィルにトリプルスレッド戦は認めないと言うリア・リプリー。

アスカもマイクを持ちシャーロット・フレアーにいつでもやってやると言う。
アスカが王者になる準備はできていると言う。

アスカ バッククラッシュ
画像出典元
ⓒ2021-WWE,-Inc.-All-Rights-Reserved.

シャーロット・フレアーはアスカの登場でしてやったり。シャーロット・フレアーはすでに始まっているとリア・リプリーに言うとリア・リプリーは、不公平といい、ソーニャ・デヴィルに食って掛かるそこを、シャーロット・フレアーが襲う。さらにアスカがシャーロット・フレアーをリング外に出しアスカは勝ち名のり?シャーロット・フレアーがニヤリと笑う。

全てはシャーロット・フレアーの思惑通りか?
WWE・バッククラッシュでのRAW女子王座、トリプルスレッド戦はもはや決定か?

あわせて読みたい記事