中邑真輔 キング・オブ・ストロングスタイル

WWE中邑真輔が、再びキング・コービンと激突。

10人タッグの決勝で敗戦した中邑真輔。
リベンジ戦。
アンドレ・ザ・ジャイアント杯バトルロイヤル 中邑真輔登場。
試合を優位に進める中邑真輔。

パワーファイターのキング・コービン。回転しながら得意の腕ひしぎ逆十字固めを決める中邑真輔。
だがキング・コービンはそのままマットに押しつけて3カウントが入る。
中邑真輔連敗となった。

勝利したキング・コービンは誇らしげに、2019年キング・オブ・ザ・リングで獲得した王冠をかぶる。
それを見ていた中邑真輔がキックからキンサシャをキング・コービンにくらわした。

キング・コービンはダウン。
中邑真輔はリングを降りようとしたが、そこに転がっている王冠が目に入る。

迷いながら拾い上げ、戸惑いながら被る。不敵に笑う中邑真輔どうやら気に入ってしまった。
中邑真輔は、キングの象徴である王冠を強奪してしまった。中邑真輔は俺は王者だ、キング・オブ・ストロングスタイルがついに戻ってきたと自らに語りかける。

WWE中邑真輔
画像出典元
ⓒ2021-WWE,-Inc.-All-Rights-Reserved.

新日本プロレスでキング・オブ・ストロングスタイルをほしいままにして来た中邑真輔。
キングの象徴王冠を手にした中邑真輔。

中邑真輔の次なるストーリーは?

NXT・UK 里村芽衣子ガントレット・マッチで勝利 王者ケイ・リー・レイから宣戦布告。

あわせて読みたい記事