ランバージャックマッチ 岩谷麻優

2020年3月後楽園ホール大会を無観客で開催されたランバージャックマッチ。

岩谷麻優を裏切った、鹿島沙希
岩谷麻優の制裁マッチとなったランバージャックマッチ。
ランバージャックは、味方選手がリングを囲み、リング下に落ちた選手をリングに戻すチーム戦。

痛めつけられても、回復できないデスマッチとなる。
STARSで戦ってきた岩谷麻優と鹿島沙希。

鹿島沙希が岩谷麻優を裏切り、大江戸隊に加入した。
岩谷麻優は対戦を拒否してきたが、ランバージャックマッチならやると言う。

何故か試合中に笑い顔を見せる、岩谷麻優が不気味である。
制裁マッチを匂わす戦い。

岩谷麻優は、試合後負ける要素はなかったと言う。
同じSTARS時代の鹿島沙希よりも強かったと言う岩谷麻優。

鹿島沙希もSTARDOMでトップを狙う。
女子プロレス界のエースと呼ばれる岩谷麻優。
余裕の勝利か?

鹿島沙希は岩谷麻優越今後もを狙う。

シングルマッチ 15分1本勝負
岩谷麻優vs鹿島沙希
ムーンサルト・プレス

スターダム✪stardom 岩谷麻優vsジュリア 戦友の命日 時間切れ引き分け。

あわせて読みたい記事