BULLET CLUB邪道怪我で欠場

邪道&外道として活躍して来た邪道が怪我で欠場。
タマ・トンガ&タンガ・ロアのセコンドとして大暴れしていた邪道。

IWGPヘビー級タッグ王座選手権試合タマ・トンガ&タンガ・ロアvsタイチ&ザックセイバーjr戦
元気な姿を見せていた。翌日の試合を怪我で欠場。

新日本プロレスは、翌日の試合出場を怪我で欠場すると発表。
外道が代わりに出場となった。

過去にも大怪我をしてる邪道。
心配される怪我の具合だが、新日本プロレスからその怪我の内容は発表されていない。
鈴木軍DOUKIとのシングルマッチが期待されていた。

現在は、外道同様タマ・トンガ&タンガ・ロアのマネージャー的な存在が強い邪道。
だが元は邪道&外道のタッグスペシャリスト。多くの結果を残してきた。

邪道は外道と共に長きにわたりタッグを結成。
長きに渡り邪道&外道として名を残して来た。
TPGたけしプロレス軍団から冬木弘道などとタッグを結成。

TPGからは、ベイダーもデビューしている。
TPG「たけしプロレス軍団」から始まった皇帝戦士ビッグバン・ベイダー

新日本プロレスでは、IWGPジュニアヘビー級王座、IWGPジュニアヘビー級王座などを獲得していた。
外道とのタッグは、今でも多くレスラーからリスペクトされる邪道。

外道がオカダ・カズチカと決別、ジェイ・ホワイトと共闘すると
相棒外道と共にCHAOSからBULLET CLUBで活躍。
外道がオカダ・カズチカを裏切った理由は?外道が選んだジェイ・ホワイトの強さ。

邪道怪我の状態は?過去にも大怪我。

邪道は過去にも大怪我。
2010年頚椎負傷の大怪我をしている。

ケニー・オメガ&飯伏幸太と対戦した邪道&外道。
場外で負傷頚椎負傷欠場。
今回の怪我も心配される。

邪道はTwitterで靴ずれ?

邪道復活でDOUKIとの対戦実現は?

BULLET CLUB タマ・トンガ&タンガ・ロアIWGPヘビー級タッグ王者陥落。

IWGPヘビー級タッグ選手権試合 G.o.Dvsタイチ&ザックセイバーjr最終決戦の結果は?あべみほ登場

あわせて読みたい記事