鷹木信悟vs棚橋弘至IWGP世界ヘビー級選手権試合

WRESTLE GRAND SLAM in TOKYO DOME
東京ドーム大会。
飯伏幸太の欠場が決まった。

結果鷹木信悟の対戦相手はエース棚橋弘至。

棚橋弘至IWGP世界ヘビー級選手権試合
画像出典元
NJPW

KENTA戦で勝利した棚橋弘至。柴田勝頼からの闘魂注入。
棚橋弘至のまわりで起きたドラマチックな展開。

棚橋弘至自らが準備は出来てると言ったマイクパフォーマンス。
再び棚橋弘至にIWGPヘビー級のベルトを巻くチャンスが回ってきた。

鷹木信悟とはNEVER無差別戦で勝利。
NEVER無差別王座となった時の続きの戦いが東京ドーム大会で行われる。

一気に主役に躍り出た棚橋弘至。
鷹木信悟の壁を超えれるか?
NEVER無差別王者鷹木信悟vsエース棚橋弘至対戦結果は?

過去と未来を繋ぐIWGP

棚橋弘至が出陣。

IWGP世界ヘビー級王座。新日本プロレスの過去と未来をつなぐのは棚橋弘至しかいないかもしれない。

試合は激闘の末
鷹木信悟が王座防衛に成功。

新日本プロレス WRESTLE GRAND SLAM in TOKYO DOME 試合結果は?

棚橋弘至IWGP世界ヘビー級王座獲得ならず

棚橋弘至、鷹木信悟の強さに散った。
だが棚橋弘至はエースであった。

鷹木信悟が、試合後棚橋弘至は凄いと言ったそのセリフ。
誰もが感動した。

棚橋弘至がIWGP世界ヘビー級王座挑戦である意味、過去と未来が繋がったのかもしれない。
棚橋弘至は44歳となった今。IWGP世界ヘビー級王座を諦めていた?
だが柴田勝頼の言葉で、棚橋弘至が再びIWGP世界ヘビー級王座の道を歩む。

再び頂点へ向かう棚橋弘至。

柴田勝頼 棚橋弘至vsKENTA戦の解説席へ登場。何かが起きる?

あわせて読みたい記事