TAG TEAM TURBULENCE優勝

NJPW STRONGで開催タッグチームトーナメント。
決勝は、ブロディ・キング&クリス・デッキンソンvsカール・アンダーソン&ドク・ギャローズ。

試合は肉弾戦となり、最後は分断されたクリス・デッキンソンがマジックキラーの餌食に。
タッグトーナメント優勝は、グッドブラザーズとなった。

カール・アンダーソン&ドク・ギャローズ
画像出典元
NJPW STRONG

優勝したカール・アンダーソン&ドク・ギャローズ。
IWGPヘビー級タッグ王座挑戦をぶち上げた。

気になるBULLET CLUBの関係

カール・アンダーソン&ドク・ギャローズは元BULLET CLUB。
日本上陸となればBULLET CLUBとの関係も気になる。

ジェイ・ホワイトはカール・アンダーソン&ドク・ギャローズをIMPACTレスリングで拒否。

ジェイ・ホワイトとケニー・オメガの遭遇 新旧BULLET CLUB集結?

カール・アンダーソン&ドク・ギャローズが日本上陸となれば、BULLET CLUBの亀裂が入る可能性も。
現在BULLET CLUBのタッグ屋はG.o.D。

タマ・トンガ&タンガ・ロアvsカール・アンダーソン&ドク・ギャローズとなる可能性も。
現在IWGPヘビー級タッグ王者タイチ&ザックセイバーjrも気を抜けない状況。

更には、ジョン・モクスリーがカール・アンダーソン&ドク・ギャローズに対決迫る。

ジョン・モクスリー
画像出典元
NJPW

遺恨ができたジョン・モクスリーとカール・アンダーソン&ドク・ギャローズに宣戦布告。
新たなパートナーを連れてロスアンゼルス大会RESURGENCEで戦うと宣言。

ジョン・モクスリーとグッドブラザーズの動きも見逃せない。

棚橋弘至 ロサンゼルス「RESURGENCE」でIWGP USヘビー級挑戦決定。

あわせて読みたい記事