WWE中邑真輔&リック・ブーグスデビュー戦勝利

WWEキング中邑真輔。
好調中邑真輔を支えてきたリック・ブーグス。
リック・ブーグスが中邑真輔の相棒となってから

キング、IC王座と中邑真輔の元へ。そのリック・ブーグスがプロレスラーとしてデビューした。
対戦相手はIC王座を奪ったアポロ・クルーズ。

ミュージシャンとして中邑真輔を援護して来たリック・ブーグス
中邑真輔のキンサシャをきっかけにして自らピンフォールを奪って見せた。

この中邑真輔とリック・ブーグスの勢いは、まだまだ止まらない。

中邑真輔とリック・ブーグスはどこまで突き進むか?

WWE 中邑真輔 IC王座を戴冠 アポロ・クルーズ撃破 キング2つ目の栄冠

中邑真輔から変わったリック・ブークスは軽快な動きで技を繰り出す。

この投稿をInstagramで見る

 

Shinsuke Nakamura(@shinsukenakamura)がシェアした投稿

一度は回避された、パンプハンドルスラムを決めてピンフォール。

あわせて読みたい記事