飯伏幸太の復帰が近い

新日本プロレス飯伏幸太の復帰が迫る。
対戦相手は新日本プロレスエース棚橋弘至。

棚橋弘至の指名で復帰が決まったIWGP USヘビー級選手権試合。
飯伏幸太はTwitterで復帰までの気持の状態をツイート

興味深いのは、ROH遠征で使用したサミーリーJrさらには、タイガーマスクWと脳内でトレーニングを積んでると言う
飯伏幸太。

復帰の棚橋弘至戦ではどんな戦い方を見せてくれるのか?

棚橋弘至vs飯伏幸太IWGP USヘビー級選手権試合
IWGP USヘビー級王者棚橋弘至 時期挑戦者に飯伏幸太を指名

棚橋弘至の英断

現在日本では新型コロナウィルス感染拡大緊急事態宣言となる都道府県も。

柴田勝頼が棚橋弘至にベルトをとって日本を明るくしてほしいと言った。
その通り棚橋弘至は、ランス・アーチャーからIWGP USヘビー級王座を奪い。
日本人初のIWGP USヘビー級王者となった。

そこで指名したのは初代IWGP世界ヘビー級王者飯伏幸太。
飯伏幸太は誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)で長期欠場となった。

IWGP世界ヘビー級選手権試合を棚橋弘至が代わり、鷹木信悟と対戦。
敗戦したが棚橋弘至復活を予感させた。

そしてIWGP USヘビー級王者への布石にもなった。
その棚橋弘至が、G1クライマックス直前で挑戦者に指名した飯伏幸太。

棚橋弘至が王者のままG1クライマックスに突入するつもりなら、飯伏幸太との対戦は大きなリスクとなる。
だが棚橋弘至の飯伏幸太指名は、飯伏幸太復活。さらにはプロレスファンが観たいカードである事は間違いない。

飯伏幸太は3年連続G1クライマックス決勝。
2年連続優勝、IWGPヘビー級&インターコンチネンタルを統一。
初代IWGP世界ヘビー級王者

対戦のリスクは計り知れないが、棚橋弘至の英断は、飯伏幸太だけではなくプロレス界全体に明るい光を放つ。
勝者がIWGP世界ヘビー級王座へ近づくのは明白。棚橋弘至がエースと言われる所以である。

飯伏幸太がIWGP USヘビー級王者となれば、ジュニアヘビー級を含めてIWGPのベルトを全て戴冠と言う快挙も。
メットライフドーム大会で棚橋弘至と飯伏幸太どちらが勝利となるか?

飯伏幸太の復活が近づいて来ている。再び神棚橋弘至を超えるか?

初代IWGP世界ヘビー級王者 飯伏幸太 鷹木信悟とウィル・オスプレイにメッセージ

あわせて読みたい記事