新日本プロレス緊急記者会見

新日本プロレスが緊急記者会見を発表。
同時刻にプロレス・リングノアも緊急記者会見

そうなると、新日本プロレスとプロレス・リングノアの合同記者会見となるのか?
両団体は同時刻同じチャンネルで記者会見を発表。

新日本プロレス緊急記者会見
画像出典元
NJPW
新日本プロレス緊急記者会見

新日本プロレスは、アントニオ猪木が創設したが現在新日本プロレスの親会はプシロード。
ワールドで動画配信をしているが、最近ABEMAでも不定期無料配信が始まっていた。

プロレスリング・ノアはサイバーエージェントが親会社となる。
サイバーエージェントは、ABEMAでプロレス・リングノアの試合を配信。

新日本プロレスは、現在日本にとどまらず世界規模でのプロレスのプログラムが進み。
女子プロレススターダムもプシロード傘下となる。
プロレスリング・ノアは、サイバーエージェント傘下、サイバーエージェントはDDTや東京女子プロレスなど多くの団体が傘下に入る。

親会社同士が、動いたのか?
注目の記者会見となる。新日本プロレスとプロレス・リングノアが合体となれば大きく歴史が動く。

はたまた対抗戦となれば全日本プロレスは大きく差を付けられる可能性も。

現在新日本プロレスでは、WORLD TAG LEAGUE BEST OF THE SUPER Jr28が開催中

配信の中身は?
プロレスリング・ノアと新日本プロレスの同時緊急記者会見。発表が気になる緊急記者会見。

WRESTLE KINGDOM in横浜アリーナ大会にプロレスリング・ノアが参戦か?
新日本プロレス代表取締役大張が登場。

3大会になったWRESTLE KINGDOM16
ドリームマッチの実現と言う大張社長。
PPV世界生中継を発表。

新日本プロレス&プロレス・リングノア

新日本プロレス&プロレス・リングノアの合同興業が決定。

WRESTLE KINGDOM16横浜アリーナ大会

1・8WRESTLE KINGDOM16横浜アリーナ大会にプロレスリング・ノアが参戦。

ドリームマッチの中身は?
会見には、清宮海斗と棚橋弘至が参加。

棚橋弘至と清宮海斗
画像出典元
新日本プロレス&プロレス・リングノア

鷹木信悟、中島勝彦、オカダ・カズチカ、武藤敬司などがビデオに登場
お互いの団体の選手は、対抗戦の意識がハッキリと出ている。

オカダ・カズチカは、団体の差をオリンピック選手と、高校生の差があると言う。
新日本プロレス以外興味がない、観たことがないとまで言う。
一時オカダ・カズチカとの対戦を要求した清宮海斗を揶揄するオカダ・カズチカ。

中島勝彦は、業界ナンバー1は新日本プロレス?プロレスのナンバー1はプロレスリング・ノアと言う。
こちらも新日本プロレスの試合を観たことがないと言い切った。

清宮海斗は、オカダ・カズチカとの対戦を要求。

鷹木信悟は、中島勝彦と対戦か?過去鷹木信悟は、中島勝彦に連敗。
お互い防衛に成功すれば、IWGP世界ヘビー級王者vsGHCヘビー級王者の対決が実現か?

多くの選手を抱える両団体。
誰がどの選手と戦うのか?はたまたタッグを組むのか?

歴史を作るか?凡戦となるか?

歴史上過去にも対抗戦が実現した、当日プロレスリング・ノアの秋山準が新日本プロレス永田裕志と対戦。
プロレスリング・ノアの実力を示した試合であった。

新日本プロレスvsUWFインターナショナルの武藤敬司vs高田延彦戦は歴史に語り継がれる試合であった。
伝説となった戦い天才武藤敬司 VS UWFインターナショナル高田延彦 IWGPヘビー級王座戦

プロレス不遇の時代、対抗戦が多く行われていたが、現在新日本プロレスは日本だけではなく、海外も含め多くのストーリーが展開。

なぜ今対抗戦なのか?

プロレスリング・ノアもレジェンドレスラーが集結。
若手と、しのぎを削っている。

武藤敬司、丸藤正道、桜庭和志、藤田和之、船木誠勝。
中島勝彦、拳王など粒ぞろいの選手が集結しているプロレスリング・ノア。

この対抗戦の後に残るものは?

結果は、新日本プロレスとプロレス・リングノアとの対抗戦が濃厚。

対戦カードは未定、PPVチケット販売は11月21からとなった。

あわせて読みたい記事