WWE アスカ復帰は?

2021年から欠場が続くWWE女子日本人女子プロレスラーアスカ。
シエイナ・ベイズラーとの激闘、前歯を破壊されて復帰。

その後謎の欠場は、左腕の負傷と判明。
長期欠場となった。

その後、ベッキー・リンチの復帰、SD女子王者となり現在は、ロウ女子王者へ君臨。
ドゥードロップとの防衛戦をロイヤルランブルで控える。

そのロイヤルランブルで復帰の噂があるのは?

ロンダ・ラウジーとアスカと言うから驚きである。
シャーロット・フレアー、ベッキー・リンチ、ロンダ・ラウジーにアスカを交えた戦いから。
ロンダ・ラウジーとベッキー・リンチは結婚、出産などで欠場となった。

その間、アスカはベッキー・リンチから引き継いだロウ女子王座を守り続けたが、リア・リプリーから奪われた。
その欠場となった。アスカの復帰が噂されている。

待ち望んだ女帝アスカの復帰は?

アスカはSD女子、SD(スマックダウン)でヒール復帰の噂が飛び出した。
噂は真実か?

WWE女子 ベッキー・リンチ復帰の噂とシャーロット・フレアーとアスカの動き

ベッキー・リンチが待ち望んだロンダ・ラウジー

ベッキー・リンチの待ち望む対戦相手は、ライバルアスカ
そしてロンダ・ラウジー。
ロンダ・ラウジーとは不完全燃焼のまま終わった。

ロンダ・ラウジーのWWE女子セカンドシーズンは?
ベッキー・リンチ発信のロンダ・ラウジーの復帰は?

ロンダ・ラウジーのロイヤルランブルの話について、Fightful Selectによると、ラウジーはトレーニングに復帰しており、「いつ復帰するか、しないか」の問題であるとのことです。
ロンダがランブルマッチに公式出場するのか、それとも他の方法で関与するのかは不明だが、一回限りの出場というわけではなさそうである。レスリング・オブザーバーは “彼女は間違いなくレッスルマニアに出場している” と言っています。
ロデリック・ストロング & LAナイトは、先週の金曜日のスマックダウンの前にダークマッチを行い、昨日のローの前にメインイベントのためのテーピングマッチを行いました。それは NXT で彼らの時間が終わりに来ることができる通常の話をもたらしました。
契約満了でAEWをすぐに去るかもしれないタレントについてのレポートで、ファイトフルはリオ・ラッシュが12月初旬以来バックステージで目撃されていないと指摘しました。PWインサイダーは、ブライアン・ケージは10月以来試合をしていないにもかかわらず、テーピングで周りましたと言いました。
先週末のインパクトのテーピングは、ソースがInsiderに語った「彼らが見た中で最悪」だったCOVID問題のために「多くのピボットとリライト」を見た。

WWE ロンダ・ラウジー がベッキー・リンチ戦へ執念を見せる。

アスカとロンダ・ラウジーの登録はあるか?
ロイヤルランブルは、2022年1月29日

アスカが登場。

WWE アスカ 復帰で堂々のパフォーマンス ベッキー・リンチと対戦か?

WWE アスカ 復帰で堂々のパフォーマンス ベッキー・リンチと対戦か?

WWE ロイヤル・ランブル2022 ロンダ・ラウジー登場