石井智弘怪我で禁断の扉欠場へ

石井智弘が怪我のニュース
AEW×新日本プロレス合同興行フォービドゥンドアの新設王座オールアトランティックチャンピオン
決定戦を勝ち取っていた。

金丸義信に徹底的に膝を攻撃された1回戦。
左膝負傷のまま、決勝戦をクラーク・コナーズと行った。

優勝した石井智弘であったが、報道でクラーク・コナーズと交代のニュースが飛び込んできた。

石井宏が膝を負傷し、日曜日のAEW×NJPW「禁断の扉」のカードに出場しないことになりました。

NJPWは本日、石井が左膝を負傷し、6月26日のペイパービューに出場するための医学的なクリアランスが得られていないと発表しました。石井はPAC、ミロ、マラカイ・ブラックも出場するAEWオールアトランティック選手権試合に出場する予定でした。石井はこの試合でクラーク・コナーズに交代する。

クラーク・コナーズは石井智弘に

チャンスが来たら、そのドアに出る。石井選手の一日も早い回復を祈っています。それでは、日曜日、シカゴでお会いしましょう。Let’s get wild!とコメント

壮絶な決勝戦を戦い抜いたクラーク・コナーズ。
G1クライマックス32も始まる新日本プロレス。

石井智弘の怪我の具合が心配である。

新日本プロレスから石井智弘怪我の具合が発表

石井智宏選手が、6月21日後楽園ホール大会の試合で左ヒザを負傷したため、日本時間・6月27日(月)『AEW x NJPW: Forbidden Door』で出場を予定していたAEWオールアトランティックチャンピオンシップ初代王座決定4WAYマッチを欠場となります。

石井選手の試合を楽しみにされていた皆様には、大変申し訳ございません。

なお、石井選手欠場による代替選手は、進出トーナメント決勝戦で石井選手と対戦したクラーク・コナーズ選手に決定いたしました。

何卒ご理解を頂けますよう、よろしくお願いします

新日本プロレスリング株式会社

フォービドゥンドアIWGP世界ヘビー級選手権試合 AEWオカダ・カズチカ登場

石井智弘vsクラーク・コナーズ AEW出場選手が決まる 決勝戦

石井智弘vsクラーク・コナーズ AEW出場選手が決まる 決勝戦

チャンスをつかんだクラーク・コナーズの王座戴冠は?