STARDOM上谷沙弥、新たな挑戦!1人

「スターダム」のユニット「クイーンズ・クエスト(QQ)」が22日の最終決戦で敗北、リーダーの上谷沙弥選手以外のメンバーが追放される結果となりました。試合後、上谷選手は号泣し「私がリーダーなのに、QQを守り切ることができなかった」と責任を痛感。

試合は、大江戸隊の策略により「最終敗者以外4人ユニット追放イリミネーションマッチ」として行われ、QQメンバーは次々と脱落。上谷選手は最後まで奮闘しましたが、大江戸隊の猛攻に屈し、3カウントを奪われました。

バックステージで上谷選手は「今日は今までの人生で一番絶望的な日」と語り、取材に対しても「今、目の前が真っ暗です。どうしたらいいかわからない」と泣きじゃくりました。

しかし、QQの旗を持って退場した上谷選手は「一人になったけど、QQをこれからも背負っていくという思いで、とっさに旗を持って帰ってきました」と、QQへの強い思いを明かしました。

23日には、WAVEのリーグ戦「CATCH THE WAVE」の最終公式戦を控える上谷選手。「まだ気持ちの整理はついていないし、もう、どうしたらいいかわからない…」と、放心状態で静岡へ向かいました。今後のQQ、そして上谷選手の動向に注目が集まります。

上谷沙弥が渡辺桃のQQへの帰還を希望!?