海賊娘カイリ・セインNEXT

 

海賊娘カイリ・セインがNXT女子王座を奪われ

王者シェイナ・ベイズラーに再戦で天空の逸女紫雷イオが助っ人に入るが奪還に失敗した。

事の発端はシェイナーの盟友フォー・フォース・ウィメンがカイリ・セインの試合に介入し王座を奪われた。

 

その遺恨を晴らすべく、再度挑んだ試合であったが。

またしても、フォー・フォース・ウィメンの介入があった。

カイリ・セインの親友天空の逸女紫雷イオと、ダコタ・カイが救援に入り

紫雷イオはムーンサルトを放ち、フォー・フォース・ウィメンを分断したにも関わらず

カイリはコーナートップからインセインエルボーを繰り出して試合は終わったかに思われたが、寸前のところでシェイナがカイリを丸め込んで3カウント。あと一歩届かず、王座に返り咲くことはできなかった。

恥をかかされた、カイリ・セインと紫雷イオは共闘を誓いフォー・フォース・ウィメンと抗争カイリ・セインはシェイナ・ベイズラーからベルトの奪還を誓った。

 

カイリ・セイン&紫雷イオ&ダコタ・カイと3人共闘となった。

WWE女子レスラー共闘
画像出典元 2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

カイリは17日の「テイクオーバー・ウォーゲームスII」でNXT女子王座奪還をかけて王者のシェイナ・ベイズラー(38)に挑戦。救援に駆けつけたイオが、試合に介入したシェイナの盟友「フォー・フォース・ウィメン」の2人を排除したが、ベルトに届かなかった。 この日のインタビューでカイリは「私はまだシェイナと終わってない」と悔しさをにじませるや、イオも「カイリは親友。私はカイリを守るわよ」と約束した。

Sponsored Link




天空の逸女紫雷イオ

2018年からWWEに参戦した、日本人女子プロレスのスーパースター紫雷イオ

現在SDで活躍中の、女帝アスカ事華名とは、トリプルテイズでユニットを組み

大暴れしていた時代も、カイリ・セインはスターダムの頃の盟友で3人とも結び付きは大きい。

紫雷イオがWWEで挑んだメイヤングクラッシックトーナメンは優勝まで届かず

準優勝となった。

存在感を見せた紫雷イオだが、WWEの道は険しい。

 

現在NXT女子に所属するが、1軍のRAWやSDに昇格するための登竜門である。

中邑真輔やアスカもNXTチャンピオンとなり、RAWやSDに昇格

 

WWE世界チャンピオンの道を目指している。

中邑真輔もWWE王座を持つAJスタイルズに挑戦するも今だ王座には届かないが

SDのUSチャンピオンとなり、ナカメリカを主張して存在感は抜群である。

 

女帝アスカも無敗のままシャーロット・フレアーに挑戦、王座には届かなかったが

バトルロイヤルを勝ち抜き、ベッキー・リンチVS シャーロット・フレアー VSアスカの3WAYマッチの王座戦に再度たどり着いた。

アスカが勝利すれば快挙となる。

 

紫雷イオも最速でNXT女子王座を目指すと思いきや

カイリ・セインの援護に回った。

カイリ・セインと紫雷イオの昇格にも注目である。

Sponsored Link



関連お勧め記事