WWEアスカ女子王座道

2015年WWEと契約した華名事アスカは、WWE NXTと契約NXTを無敗で卒業。
カイリ・セインや紫雷イオは、現在NXTで活躍中。
カイリ・セインは、NXT女子王獲得するがシエイナー・ベイズラーにベルトを奪われた。
紫雷イオは、現在NXT女子王座挑戦を目指す。
WWEでのアスカは、日本人女子プロレスラーで先を走る。

NXTで無類の強さを見せた、アスカは、明日の女帝アスカと呼ばれるようになる。
NXT史上最も大物の選手と契約したと紹介される。
アウエー状態でありながら、無敗街道を走り切った。、日本人初のNXT女子王座を獲得。

同年新日本プロレスから移籍した中邑真輔もNXT王座を獲得話題を呼んだ。

明日の女帝アスカ
画像出典元 (C)2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

NXT時代には現在WWE女子王者の、ベッキー・リンチと防衛を行い、勝利し防衛を果たしている。
ベッキー・リンチとはNXT時代からライバル関係となるアスカ。
ベッキー・リンチもアスカが挑戦者に決まると、厄介な相手が来たと言った。
無敗のままRAWに昇格したアスカ、RAWでも快進撃を続け王座挑戦までこぎ着けた。

アスカはRAWデビュー戦ではわずか数秒で、デイナ・ブルックか勝利度肝を抜いた。
女子初のロイヤルランブルマッチで優勝を飾ると
WWESD女子王者シャーロット・フレアーへの挑戦が決まる。

アスカ連勝ストップ

NXT時代からRAWまで連勝を267まで伸ばしていたアスカ無敗のままタイトル奪取となるか?
しかし女王シャーロット・フレアーは強かった。
父狂乱の貴公子と呼ばれたリック・フレアーの得意技フィギュア・フォー・レッグロックを進化させた荒業

8の字固めで、アスカはギブアップ連勝は止まった。

WWEアスカ女王シャーロットと対戦
画像出典元 (C)2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

その後ベルトへの挑戦はなく
SD女子のベルトはシャーロット・フレアーからベッキー・リンチへと渡った。



ロンダ・ラウジー参戦

RAWでは、北京オリンピック柔道銅メダリストロンダ・ラウジーが参戦
ロンダ・ラウジはオリンピックから総合格闘技へ
総合格闘技では初代UFC世界バンダム級王者までなった大物の登場。
そしてWWEでも、RAWの女子世界王者になった。

ロンダー・ラウジー
画像出典元2018WWE,Inc.AllRightsReserved

SD女子VSRAW女子の対抗戦で、対戦予定だったベッキー・リンチVSロンダ・ラウジーの頂上決戦
ベッキー・リンチが怪我のため代役で、出場したシャーロット・フレアー
ロンダ・ラウジーの圧倒的有利の予想を裏切り、プロレスの奥の深さをみせ
総合格闘技をプロレスが圧倒して見せた。

反則負けになったシャーロット・フレアーであった、その時使った竹刀で
ロンダ・ラウジーをボコボコにして、戦闘不能にし株を上げたシャーロット・フレアー
総合格闘技とはまた違った戦いをロンダ・ラウジに教えた。

ベッキー・リンチとシャーロット・フレアー

ベルトを持ってリングインしたベッキー・リンチは、シャーロット・フレアーを呼び寄せた。
一発触発ムードになり、ペイジGMが完全決着戦開催を決定した。
ベッキー・リンチとシャーロット・フレアーの完全決着戦が決定した。
そこへ多くのベッキー・リンチへの挑戦者候補が現れた。
挑戦者は自分だという戦士が9人
マンディ・ローズ、ソーニャ・デビル、ゼリーナ・ベガ
アイコニックス・ロイス、カメーラー、ナオミ
そしてアスカ。
混乱するペイジGMは即決決断した。9人でバトルロイヤルを開催、勝者に挑戦権を与えると言うもの

ベッキー・リンチVSシャーロット・フレアーVS勝者を3WAYマッチを緊急決定した。
始まったバトルロイヤル、アスカは最後の2人まで生き残る。
アスカVSソーニャとなる、ソーニャの仲間マンディーが試合に介入するも、アスカはソーニャをオーバーザトップロープで場外に出しバトルロイヤル勝者となった。

WWE 女帝アスカ バトルロイヤル優勝
画像出典元 2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

アスカは、まんまとWWE女子王座挑戦権獲得した。
ベッキー・リンチVSシャーロット・フレアーVSアスカ
WWEのキャリア最高のチャンスが到来。

SD女子王座戦前哨戦

レッスルマニアで対戦したシャーロット・フレアーとの対戦が実現
3WAYマッチの前哨戦となるシャーロット・フレアー戦。あの時の屈辱を晴らすときがきたアスカ

アスカとシャーロット・フレアーの戦いは激しい攻防となた。
シャーロット・フレアーのムーンサルト
ムーンサルトを膝でかわしたアスカ、シャーロット・フレアーは思わず場外エスケープ・・

シャーロット・フレアーは、ロンダ・ラウジを滅多打ちにした竹刀を取り出しアスカを滅多打ちにする。
試合はアスカの反則勝ち、シャーロット・フレアーは、ゲスト席のベッキー・リンチにも竹刀で滅多打ちにする。
シャーロット・フレアーの1人舞台と思われた。
アスカは、シャーロット・フレアーを叩きつけ、ベッキー・リンチを投げ飛ばし
竹刀を奪ったアスカは、シャーロット・フレアーとベッキー・リンチをめった打ちにしてその主役に躍り出た。
やられたまま終わらないアスカ。

その後アスカは、SD女子王者、RAW女子王者となる。

女帝アスカWWE女子王座の道
画像出典元
2018WWE,Inc.AllRightsReserved.

アスカグランドスラム達成

あわせて読みたい記事