新生プロレスリング・ノアN—1 VICTORY結果

新生プロレスリング・ノアで最強を決めるトーナメントN—1 VICTORY
中盤の結果は?

N—1 VICTORY
画像出典元
プロレスリング・ノア

序盤は丸藤正道まさかの連敗。杉浦貴は連勝。
潮崎豪は優勝宣言波乱もあり、白熱した試合を展開。

開始から5分は潮崎が豪快な逆水平で圧倒。さらには場外マットを外してエプロンから危険な脳天砕きを狙うも、北宮はニークラッシャーでこれを回避。さらにはムキ出しの床へリフトアップ式ニークラッシャーを決める。潮崎は爆弾である左ヒザをしたたか打ちつけてこの後、苦闘を強いられた。潮崎がラリアートからバックドロップ、しかしカウント3は奪えない。ならばとサポーターを外しての豪腕ラリアートを狙うも、これをかわした北宮がカウンターのサイトースープレックス一撃。すぐさまツームストーンパイルドライバーから追撃を狙うが、潮崎はノーモーションの居合い抜きラリアート。25分を超えると、潮崎が一気に豪腕ラリアート連打。苦闘ながらも貴重な2勝目をもぎ取った

新生プロレスリング・ノアの主役を狙う潮崎豪は首位に躍り出た。

N-1victory 2019 拳王優勝

N-1 VICTORY 2019 優勝決定戦 時間無制限1本勝負
GHCヘビー級王者清宮海斗が欠場したN-1victory 2019は結果拳王が優勝した。
プロレスリング・ノア N-1victory 2019

丸藤正道、秋山準と武道館でタッグ結成歴史と未来が激突

あわせて読みたい記事