1月5日レッスルキングダムエース棚橋弘至の対戦相手は?

G1クライマックスが終わり飯伏幸太が優勝

権利証の防衛戦もKENTA、EVILと戦い勝利

 

オカダ・カズチカもSANADAと防衛戦を行いIWGPヘビー級のベルトを守った。

ジェイ・ホワイトはインターコンチネンタルのベルトを後藤洋央紀防衛

次々と対戦のストーリーが出来上がるまま

 

何かが物足りない、エース棚橋弘至はどう動く?

しかし、今年の棚橋弘至は動きがないまま

時間が過ぎていく。

 

新日本プロレスの主役を張ってきた棚橋弘至であるが

新時代に突入した新日本プロレスに置いていかれるのか?

老け込むにはまだ早い。




オカダ・カズチカ&YOSHI-HASHI VS 飯伏幸太&棚橋弘至の対戦が行われ

ハイフライ・フローでYOSHI-HASHIに勝利した棚橋弘至

 

そこで画像が流れる

このお決まりの流れは・・

クリス・ジェリコ
画像出典元
NJPW

初代AEWヘビー級チャンピオン

クリス・ジェリコが登場、棚橋弘至に対戦を要求した。

クリス・ジェリコがエース棚橋弘至に引導を渡す。

1月5日レッスルキングダムでペインメーカーVSエースの対戦を要求

 

1月5日は空いてるぞとコメントした。

棚橋弘至もセカンドロープからアピール

 

この対戦が実現すれば、世紀の対決が実現する

オカダ・カズチカには敗戦したクリス・ジェリコであるが、AEWでの活躍は承知の事実

あのケニー・オメガに勝利して見せたクリス・ジェリコ

 

あの凶暴なファイトスタイルのクリス・ジェリコに、棚橋弘至の引き出しがどう答えるのか

見ものでもある。

棚橋弘至VSクリス・ジェリコ実現するのか?

 

ベルトのかからない試合を棚橋弘至がやるのかも見ものでもある。


あわせて読みたい記事