WWE 紫雷イオが怪我から復帰。

大きく変貌を遂げた紫雷イオ、赤を基調にしていた、天空の逸女の姿はなく
黒のコスチュームとメイクも悪と言った雰囲気を醸し出す。
生き残りをかけて戦う紫雷イオがラダーマッチで戦う?

話題がTwitterから飛び込んできた。

NXTスターのイオが負傷から復帰し、NXT女子選手権の第1位を決定するラダーマッチへと進みました。
NXTの今夜のエディションでは、Xia LiとAliyahが対戦し、ラダーマッチの次の参加者を決定する予定でしたが、Liは試合前に舞台裏で攻撃されました。
グレッグハミルトンはウィリアムリーガルゼネラルマネージャーからヘッドセットに、1月の膝の怪我に続いて、シャアが試合に入れ替わり、イオが入場するという知らせが届いた。
Ioは最終的に、moonsaultで試合に勝ちました。
次のラダーマッチの確認済みの他の参加者は、Mia YimとChelsea Greenです。以前に報告したように、NXT TakeOver:Tampa Bayで計画されたいくつかの試合は、代わりにNXTの毎週のUSAネットワークショーで放送されます。

紫雷イオの最新情報・・・トニーストームとの戦いで
膝の怪我で欠場していた紫雷イオが見事に復活。

NXT女子王座を再び狙う。

バックステージでイオは「この紫雷イオ様が帰ってきたぞ、おい! ケガで欠場してたんだけど、完全復活だよ。今日アリーヤをぶっ倒したから、これからラダーマッチにエントリーしてNXTのチャンピオンベルトに挑戦する。誰がどう考えたって、この紫雷イオ様が一番になって、一番の証しのベルトを巻く。巻かなきゃダメ。巻かなきゃ面白くない! じゃーな」と豪語。早くも王者リア・リプリー(23)への挑戦を見据えた。

暗黒の逸女紫雷イオ、ブラック紫雷イオがスタートを切った。
日本で成功したレスラーがWWEで成功するとは限らない。

紫雷イオもすんなりとWWEで王者には届かないジレンマから変貌を遂げる決断をした。
ヒール紫雷イオ誕生。

シャーロット・フレアに挑戦が決まった紫雷イオ

あわせて読みたい記事