女帝アスカはと女王様シャーロット・フレアー

ベッキー・リンチが妊娠でリタイア

WWE女子戦線は新たな局面を迎えた

 

NXT女子王者シャーロット・フレアー、SD女子王者ベイリー、そしてRAW女子王者アスカ

WWE史上初の6冠王者となったアスカ

 

女帝アスカと女王様シャーロット・フレアーの動きが活発になってきた。

ブランドを飛び越えた戦いも要さない

本来交わる事の少ない、NXTとSDとRAW女子王者であるがアスカとシャーロット・フレアーが王者となったいまどんな波乱が起きてもおかしくない状況になった。

 



女帝アスカが大女ナイア・ジャックスと遭遇

怪我から復帰した、大女ナイア・ジャックスはマネー・イン・ザ・バンク前哨戦で

カイリ・セインをKO

 

アスカ、シエイナー・ベイズラーも圧倒した

 

カイリ・セイン、大女ナイア・ジャックスに秒殺された。

カイリ・セイン、屈辱的な敗北大女ナイア・ジャックスのパワーに敗戦

カイリ・セイン、屈辱的な敗北大女ナイア・ジャックスのパワーに敗戦

しかし、マネー・イン・ザ・バンクでは女帝アスカに優勝をさらわれ

ベッキー・リンチが女帝アスカRAW女子王者を託した。

 

女帝アスカは、カイリ・セインから祝福を受ける

「カイリありがとう。めっちゃうれしい! MITBは優勝できるし、ベッキー・リンチはマザーになるし、私は王者になるし信じられん。グランドスラム(ロウ、スマックダウン、NXT、WWE女子タッグ)チャンピオンや!」と再び踊り始め、カイリは花束を贈ると縦笛で女帝のテーマを演奏するという何だかよく分からない展開となった。

しかしこの祝勝会に納得のいかない、ナイア・ジャックスは乱入した

戦わずしたベッキー・リンチからベルトをもらった女帝アスカにクレームを入れたのだ

そのベルトは、私がもらうとナイア・ジャックスは女帝アスカにせまった

 

しかしナイア・ジャックスは、女帝アスカのヒップアッタクを食らい退散となるが

控室通路で、カイリ・セインを襲う暴挙に火が付いた女帝アスカは、ナイア・ジャックスを襲う

もはや対戦の既成事実が出来てしまった。

 

このベルトをめぐっては、シエイナー・ベイズラーもベッキー・リンチを祝福しないとコメントしており

女帝アスカ、ナイア・ジャックス、シエイナー・ベイズラーが3つ巴になる予想

しかしシエイナー・ベイズラーはNXT所属のはずこのブランドを飛び越えた戦いはどうなるのか?

 



女王様シャーロット・フレアーが特権階級宣言ブランド関係ない

黒の逸女紫雷イオから、反則ながらNXT女子のベルトを防衛した

女王様シャーロット・フレアー

SD女子王者のベイリーを挑発

 

特権階級を宣言

また女王様ことNXT女子王者のシャーロット・フレアー(34)が先週のスマックダウン(SD)大会に続いて他ブランド侵攻を果たした。先週のSD大会では同女子王者のベイリー(30)を挑発。「私はどの大会にも出場できる特権階級なの」と豪語して22日SD大会での王者対決を受諾している。 女王様はマイクを持つと「私はベイリーとの王者対決を決め、横にくっついているサーシャ・バンクスにも、自分の立場を明確にするよう進言いたしました。ロウにもくすぶっていらっしゃるお方がいるわね。ルビー・ライオット、聞いていたら出ていらっしゃい!」と言い放った。

わずか3分余りで、勝負を決めたシャーロット・フレアー
WWE女子戦線が活発化してきた

 

女帝アスカ、女王様シャーロット・フレアー、ナイア・ジャックス、シエイナー・ベイズラー

紫雷イオ、ベイリーなどで展開が予想される。

WWE女子最強決定戦と銘打ってもおかしくない。

ここに、多くの日本人選手が絡んでいるだけに目が離せない状況でもある。

ブランドを超えた戦いも予想される。

カイリ・セイン襲撃される

 

女帝アスカRAW女子防衛戦は大女ナイア・ジャックスに決定

遂に女帝アスカ、グランドスラムのアスカにRAW女子王座戦の王手が決まった

ナイア・ジャックス、シャーロット・フレアー、ナタリアとの激戦を制覇したナイア・ジャックス

 

ナタリアがカット。女王様がトドメの月面水爆に入ると、逆に雪崩式脳天砕きを狙うも、ナタリアがパワーボムの要領でコーナーの2人をまとめて投げ捨てる。それでもシャーロットがナタリアに足4の字を決めた瞬間にナイアはギロチン弾で阻止。すぐさまサモアンドロップでナタリアを圧殺して3カウントを奪取。アスカへの挑戦権を獲得した。「なんやコラ、来てみろや!」と絶叫した王者だが、過酷な決定戦を勝ち抜いたナイアの実力は本物。初防衛戦はいきなり最大の試練となりそうだ。

 

Asuka joins “The Kevin Owens Show”: Raw, May 25, 2020

女帝アスカとシャーロット・フレアーがリングに立った

 

なんでもありの前哨戦WWE女帝アスカとシャーロット・フレアー対戦

大女ナイア・ジャックスと対戦する女帝アスカ

紫雷イオ、リア・リプリーと対戦する女帝アスカ

 

それぞれが王者のベルトを保持する

その女帝アスカと女王様シャーロット・フレアーが対戦した

 

王者対決と銘打たれた試合

 

シャーロット・フレアーは調子に乗っていると試合前コメントする女帝アスカ

それもそのはず、NXTやSDに垣根なく戦うシャーロット・フレアー

 

そ相手RAW女子王者女帝アスカの前に現れた

シャーロット・フレアーはアスカにとっても因縁の相手

WWE女帝アスカ連勝記録ストップ 日本で活躍後WWEへ中邑真輔とアスカ

WWE女帝アスカ連勝記録ストップ 日本で活躍後WWEへ中邑真輔とアスカ

 

WWEに登場NXTで築いた連勝記録をシャーロット・フレアーに止められた

SD女子王者になった時も、シャーロット・フレアーが絡んでいた

 

 

そんな因縁の相手とシングルマッチを行った

 

アスカがアームバーや三角絞めを決めれば、シャーロットも逆エビ固めやパワーボムで応戦。互角の攻防が展開される中、突如白のお面とメークでアスカをまねたWWE女子一の大女ナイア・ジャックス(36)がステージに登場。次回PPV大会「バックラッシュ」(14日)の初防衛戦で迎え撃つ相手から仕掛けられた心理戦に動揺した女帝は場外に飛び出し、ここでリングアウト負けの裁定が下された。ナイアは体当たりで吹き飛ばしたアスカを見下ろしながらその場を後にした。

女帝アスカの偽物登場

女帝アスカの女王様シャーロット・フレアーの対決に大女ナイア・ジャックスが登場

そのナイア・ジャックスのとった行動は

 

女帝アスカのメイクで偽物に扮装

女帝アスカの偽物
画像出典元
アスカInstagram

 

これを見た女帝アスカは動揺リングアウトとなったわけである。

女帝アスカとナイア・ジャックス心理戦でまずはナイア・ジャックスが勝利した。

 

女帝アスカ、女王様シャーロット・フレアー、大女ナイア・ジャックス

ここに黒の逸女紫雷イオを含めた戦いに目が離せない。

 

あわせて読みたい記事