紫雷イオNXT女子王座獲得

紫雷イオが悲願のNXT女子王者獲得

シャーロット・フレアーの保持するNXT女子王座のベルトに前王者リア・リプリーと臨んだ

NXTテイクオーバー

紫雷イオはスターダムからWWEへ移籍2年越しの目標が叶った

紫雷イオNXT女子王座獲得
画像出典元
WWEInstagra

 

トリプルスレッド戦を制した紫雷イオ

今回のテイクオーバーのトリプルスレッド戦は何でもありの試合である

共に実力者の3人はめまぐるしい展開を見せた。

 

紫雷イオもシャーロット・フレアーとリア・リプリーに攻撃を見せるが

シャーロット・フレアーも抜群の攻撃を両者に見舞う

 

反則裁定のないノーDQマッチゆえに、シャーロット・フレアーは竹刀を持ち出し

紫雷イオとリア・リプリーを滅多打ちにしてKOさせてしまう

 

そこでシャーロット・フレアーは勝負にでたリア・リプリーに必殺のフィギュアエイトを仕掛けた

あとはリア・リプリーがギブアップすればシャーロット・フレアーの勝利となる

 

しかしそこで紫雷イオは生き返り、リア・リプリーへムーンサルトを放つ

動けないリア・リプリーはそのまま3カウント

 

紫雷イオの勝利となった。

WWE紫雷イオトリプルスレットNXT女子王座戦、正念場を迎えた初のベルトへ

WWE女子タッグ王者カブキ・ウォリアーズとんでもない相手から王座防衛に成功

日本女子プロレスWWEへ君臨紫雷イオの逆襲が始まる




世界最大級エンターテインメントプロレスWWE

ここでの日本人女子の勢いが止まらない

常に話題に入り、そしてベルトも腰に巻く

 

その先頭に立つ女帝アスカ

日本での実績は紫雷イオの方が上ではなかろうか?

 

しかし女帝アスカは、グランドスラムをWWEで成し遂げた

もはや格上の存在

 

日本ではユニットも組んだアスカそのアスカが雲の上に

 

紫雷イオの実力はWWEでも認められていたが、ベルトがついてこなかった。

すこしぶれた感のあった紫雷イオだが、暗黒の紫雷イオになってからは

孤独を追求して、常に自分をアピール最前線の中にいた

 

ついにベルトが紫雷イオの腰にまかれた

日本のスターダムでベルトを総なめにした紫雷イオのWWEでの逆襲が始まる。

 

盟友カイリ・セインも紫雷イオの快挙に祝福

一時期はNXTでタッグも結成したカイリ・セインと紫雷イオ

カイリ・セインはSDへ昇格カブキ・ウォリアーズとなり

紫雷イオは1人でNXTで戦った

 

そんな紫雷イオをカイリ・セインは祝福した

女帝アスカも紫雷イオ祝福、コングラチュレーション、イオちゃん

女帝アスカも紫雷イオの快挙を喜ぶ

コングラチュレーション

 

女帝アスカは、カイリ・セインと紫雷イオをよく頑張っていると称えていた
自らは2020年6月現在RAW女子王者として君臨

紫雷イオを称えた。

 

中邑真輔も紫雷イオのNXT女子初戴冠にコングラチュレーション

アスカ、カイリ・セインに続いて
紫雷イオのNXT女子王者初戴冠に日本人としての誇りに思うと語る。

あわせて読みたい記事