WWEでアスカ、SD女子王者ベイリーに勝利

RAW女子王者アスカとSD女子王者ベイリー。頂上決戦がノンタイトルで実現した。
いつものように、WWE女子タッグのパートナー、サーシャ・バンクスリングサイドに陣取る。

一進一退の攻防が続く、アスカとベイリー。試合が動いたのはベイリーがサーシャ・バンクスからもらったペットボトルの水を飲んでいる瞬間。
次期SD女子王座挑戦者ニッキー・クロスが登場ベイリーを挑発。これでリズムか狂ったベイリー。
その隙を見逃さなかった、アスカは、必殺のアスカロックをベイリーに仕掛けた。
窮地に陥ったベイリーは、サーシャ・バンクスに助けを求めた

サーシャ・バンクスがリングに上がった所に、カイリ・セインがスピアーをぶちかました。
カイリ・セインのナイスサポート。

カイリ・セインがスピアー
画像出典元
(C)2020 WWE,Inc.All Rights Reserved.

カイリ・セインのフォローがアスカを救う。アスカはアスカロックにもがくベイリーを丸め込みピンフォール勝ち。
アスカとカイリ・セインの絶妙なコンビネーションが、ベイリーとサーシャ・バンクスを上回った。
W王者同士の頂上決戦は、アスカの勝利。

ベイリーに勝利したアスカ。カブキ・ウォリアーズの出陣を表明。
ベイリー&サーシャ・バンクスの保持するWWE女子タッグ王者奪還に走る。
アスカ、カイリ・セイン、ベイリー、サーシャ・バンクスの王座戦が始まる。

カイリ・セイン、サーシャ・バンクスに勝利

ベイリーとサーシャ・バンクスのリング上でのマイクパフォーマンス中、アスカが登場。
アスカの保持するRAW女子王座に挑戦するサーシャ・バンクス。
アスカはサーシャ・バンクスを挑発。アスカ様には絶対勝てんのじゃ!

サーシャ・バンクスは、誰でも連れてきなとアスカに答える。
アスカは、盟友のカイリ・セインとサーシャ・バンクスの試合を強引に組んでしまう。
アスカとベイリーがリング外で見守る中カイリ・セインとサーシャ・バンクスの試合が始まる。

実力者サーシャ・バンクスに、巧みな攻撃を見せるカイリ・セイン。
試合終盤、サーシャ・バンクスに変形逆エビ固め、イカリを完璧に決めたカイリ・セイン。

カイリ・セイン、イカリ
画像出典元
(C)2020 WWE,Inc.All Rights Reserved.

そこへたまらず、ベイリーが乱入。またしてもベイリーとサーシャ・バンクスのいつもの介入。
カイリ・セインを襲ってしまったところで、サーシャ・バンクスの反則負け。
カイリ・セインの勝利となった。

アスカもたまらずリングに入り、ベイリーを殴りつける。
リング下で、アスカはベイリーとサーシャ・バンクス1対2で乱闘を繰り広げる。

そこへ立ち上がったカイリ・セインが、ベイリーとサーシャ・バンクスに場外へのインセイン・エルボー。

カイリ・セインエルボー
画像出典元
(C)2020 WWE,Inc.All Rights Reserved

ベイリーとサーシャ・バンクスを粉砕して見せた。
雄たけびを上げるカイリ・セイン。
躍動するカイリ・セインの姿に、アスカも満足そうである。
カイリ・セインの勝利。アスカもベイリー勝利となった。
カブキ・ウォリアーズの完全勝利。

今回のカイリ・セインの活躍は大きい。
アスカがカブキ・ウォリアーズ復活、再びWWE女子タッグ王者へと口にした理由もわかる。
頼もしいパートナーの復活であった。

一方サーシャ・バンクスは、紫雷イオに続き、カイリ・セインにも敗戦。
2人の日本人に敗戦。
アスカには負けるわけには行かなくなったサーシャ・バンクス。

あわせて読みたい記事