紫雷イオNXT女子王座防衛成功

NXT Women’s Championship

暗黒の逸女紫雷イオの防衛ロードが始まった。
防衛戦の相手は、2018年メイヤングクラッシックトーナメントでリア・リプリー戦で足を折った
不運のティーガン・ノックス。

NXT女子王座挑戦まで調子を上げてきた、ティーガン・ノックス
しかし、最近紫雷イオが戦ってきた相手は、シャーロット・フレアーやサーシャ・バンクス
1軍と言われるRAW女子やSD女子のトップ選手。

シャーロット・フレアーやサーシャ・バンクスを撃破してきた紫雷イオの実力はWWEでもトップクラス。
ティーガン・ノックスも多彩な技で、紫雷イオを痛めつけるも決定打にならず。

紫雷イオを追い詰めるも、掌底からのムーンサルトでとどめを刺されてしまったティーガン・ノックス。
紫雷イオはNXT女子ベルトの初防衛に成功した。

日本でも多くのベルトを獲得してきた紫雷イオ。
防衛戦はお手の物今後も防衛ロードは継続。

ここでは終わらないのがWWEである紫雷イオが勝利の余韻
NXT女子のベルトを掲げ勝利のポーズ。

突如紫雷イオの顔にビックブーツ。
顔面をぶっ飛ばされた紫雷イオ。

紫雷イオを襲ったのは、ダコダ・カイ

暗黒の逸女紫雷イオを襲ったのは、ダコダ・カイ
2018年一時は共闘もしていたダコダ・カイの襲撃。

ダコダ・カイが紫雷イオのNXT女子王座に挑戦表明となる。
ダコダ・カイとは、シエイナー・ベイズラー率いる
MMAフォー・ホースウィメンに手を焼いていた時に共闘した経緯がある。

天空の逸女紫雷イオがWWE初タイトルに前進MMAフォー・フォース・ウィメン一蹴


新たな敵は、ダコダ・カイとなる。

カイリ・セインが・・・

あわせて読みたい記事