女帝アスカRAW女子王座戦

サーシャ・バンクスとベイリーのWWE女子タッグ王者と抗争を展開中の女帝アスカ

サーシャ・バンクスとのRAW女子王座戦に挑んだ。

女帝アスカはカイリ・セイン

 

サーシャ・バンクは、ベイリーをセコンドに付けての試合

ベイリーはニッキー・クロスの挑戦を退け、SD女子王座を防衛したばかり

サーシャ・バンクもWWE女子タッグ王者とRAW女子王者

 

ベイリーとベルトを総なめにするその勢いは本物

劣勢を強いられた女帝アスカ、激しい攻防の中

女帝アスカが必殺のアスカロックを出した瞬間、いつものようにベイリーが乱入

 

女帝アスカは、ベイリーをキックで撃退

再びベイリーが乱入、サーシャ・バンクの後ろに立ったアスカは禁断の毒霧を噴射

しかしレフリーに誤爆

 

ここでベイリーは女帝アスカの顔面をベルトで強打

ここでベイリーは、レフリーの服を脱がせ、自分が着て代理レフリーとなる

まったく訳の分からない展開で、代理レフリーのベイリーが3カウントを叩く結末

 

通常反則負けだるが、試合終了のゴングまで鳴ってしまった。

 

即座にベルトを強奪逃げるサーシャ・バンクとベイリー

女帝アスカは、RAW女子王座陥落と言う後味の悪い結末

サーシャ・バンクとベイリー
画像出典元
WWE Instagram

女帝アスカはこのまま引き下がるはずもないがサーシャ・バンクにも2冠を許してしまった。




ベイリー&サーシャ・バンクス2冠王者WWE女子最強の称号

ベイリーがSD女子王座とWWE女子タッグ王者の2冠

サーシャ・バンクスが、RAW女子王者とWWE女子王者の2冠

 

WWE女子最強の証を2人が手にした、シャーロット・フレアーがロンダ・ラウジーがベッキー・リンチが一気に様変わりしたWWE女子

 

女帝アスカとしては、シャーロット・フレアーやベッキー・リンチとしのぎを削って

WWE女子を一気にメジャーとした自負があるはずだ

このまま引き下がるとは到底思えないが

WWE女帝アスカの意地を見せられるか?

WWE女子頂上決戦、女帝アスカ、SD女子王者ベイリーに勝利、カイリ・セインと再びカブキ・ウォリアーズ出陣

 

WWE女子頂上決戦、女帝アスカ、SD女子王者ベイリーに勝利、カイリ・セインと再びカブキ・ウォリアーズ出陣

WWE退団が噂されている、カイリ・セイン
NXT女子王者となった暗黒の逸女紫雷イオ

様変わりしてきたWWE女子の展開に目が離せない状態は続く




中邑真輔はSDタッグ王座獲得

中邑真輔&セザーロが連携したスーパーパワーボムでニュー・デイを2段テーブル葬にしてスマックダウンタッグ王座を獲得

中邑真輔はWWEでのタイトルをまた増やした。

あわせて読みたい記事