暗黒の紫雷イオ、NXT女子王座防衛

NXTテイクオーバーXXX

暗黒の紫雷イオがダコタ・カイ相手に、NXT女子王座防衛戦を行った

 

前哨戦では、優位に試合を進めていた、紫雷イオであったが

ダコタ・カイがリア・リプリーを撃破したあたりから風向きが変わってきた

 

ダコタ・カイは次第にその存在感を表し紫雷イオの前に大きく立ちはだかて来た

 

WWE・NXT女子王者、暗黒の逸女紫雷イオ、ダコタ・カイを一蹴で貫禄の勝利

黒の紫雷イオがキャンディス・レラエと遺恨決着戦

前哨戦終盤になると執拗に、紫雷イオを挑発するダコタ・カイ

最終戦になると、ラケル・ゴンザレスを登場させ、暗黒の紫雷イオをKOしてしまった

 

防衛戦の日も、ラケル・ゴンザレスを連れてきた

ダコタ・カイ

イオは先週大会で試合後、ダコタの盟友、巨女ラケル・ゴンザレス(29)の襲撃を受けて防衛に黄信号が点灯していた。この日も挑戦者はゴンザレスを帯同して登場。イオは開始と同時にテークダウンを奪うと顔面へパンチ連打。長い遺恨に終止符を打つべくケンカ腰で先制した。しかしダコタが場外に逃げると、ゴンザレスが目前に立ちふさがる。気を取られたイオは鉄柱に頭から叩きつけられペースを乱されてしまった。

ダコタ・カイも得意の関節を繰り出し

レフリー不在になると、ラケル・ゴンザレスがリングに乱入するも

危険を回避した、紫雷イオは、ムーンサルトを連発する

 

場外の、ラケル・ゴンザレスにもおみまいした紫雷イオは、最後はやはりムーンサルトでダコタ・カイを撃破

NXT女子王座を死守した。

 

試合後登場したラケル・ゴンザレスを追い払ったのは、リア・リプリー

ダコタ・カイとの戦いはひと段落の紫雷イオだが、リア・リプリーとラケル・ゴンザレスが紫雷イオの前に立ちはだかる模様



あわせて読みたい記事