NXT女子王者暗黒の逸女紫雷イオに強敵出現

WWE3大ブランドのNXT。
NXT女子の頂点に立つのが、NXT女子王者の紫雷イオ。

ダコタ・カイを破り、王座を死守したのもつかの間、巨大な敵が多数出現してきた。
ダコタ・カイとの試合に介入してきたのは、巨体でパワー殺法を繰り出す怪力ラケル・ゴンザレス。
紫雷イオを一発でKOしたチョークスラム。
紫雷イオも、怪力ラケル・ゴンザレスになすすべがない。

180㎝を超す巨体から投げ出される技、ビッグブーツで顔面殴打
どれも強力である。

ラケル・ゴンザレス
画像出典元
(C)WWE、Inc.ALL Rights Reserved

紫雷イオは、NXT女子タイトルマッチで、因縁の出来たリア・リプリーとラケル・ゴンザレス。
リア・リプリーとタッグを結成、ダコタ・カイ&ラケル・ゴンザレスと対戦

タッグを組んだリア・リプリーもまた、紫雷イオのNXT女子王座を狙う1人でもある。
NXT女子王者の紫雷イオは、ダコタ・カイ、ラケル・ゴンザレス、タッグを組んだリア・リプリーですら敵と言う事

紫雷イオ&リア・リプリーVSダコタ・カイ&ラケル・ゴンザレス

試合は、リア・リプリーとラケル・ゴンザレスのド迫力な戦いに目を奪われるも
紫雷イオも王者としての存在感発揮。
ダコタ・カイに、ブリッジのきいたジャーマンスープレックスを放つ。

リア・リプリーとラケル・ゴンザレス
画像出典元
画像出典元
(C)WWE、Inc.ALL Rights Reserved

ラケル・ゴンザレスのパワーに押し込められる場面が続く。
試合は終盤、紫雷イオがリア・リプリーとタッチをしたが、ダコタ・カイがレフリーの気を引き
タッチが見えない、レフリーはタッチしてないと、紫雷イオがリングに連れ戻される。

虫の息になる紫雷イオが、リア・リプリーとタッチをするが、その寸前メルセデス・マルティネスがリング外から
リア・リプリーの足を引っ張る。

リア・リプリーはリングに戻り、紫雷イオとタッチを交わすも一瞬つまずいてしまう。
そこへラケル・ゴンザレスがリア・リプリーの顔面へ、ビックブーツを放つ。
続けざまに、チョークスラムをくらったリア・リプリーは、3カウントを奪われてしまった。

想定外のラケル・ゴンザレスのパワーに紫雷イオとリア・リプリーは敗戦となった。
紫雷イオもWWEでの頂点を目指すためにラケル・ゴンザレスのような怪力ファイターを倒す必要がある。

カイリ・セインがRWAでシングル戦線で大女ナイア・ジャックスに秒殺された経緯もある。
紫雷イオに強敵が多数出現した。
WWE 紫雷イオ NXT女子王座防衛 前哨戦、ラケル・ゴンザレスのパワーに苦戦。

あわせて読みたい記事