ウィル・オスプレイ、ジェイ・ホワイトの連勝を止める

ジェイ・ホワイト、ウィル・オスプレイ共に27歳の若者
今では、新日本プロレス外国人、ナンバーワンレスラーを競う2人
ジェイ・ホワイトは、外道と共に入場。

ウィル・オスプレイのテーマソングが鳴り響く
後楽園ホールは、ヒールジェイ・ホワイト
ベビーフェイスウィル・オスプレイ

YOSHI-HASHI、オカダ・カズチカ、飯伏幸太と撃破した、ジェイ・ホワイト破竹の3連勝
ウィル・オスプレイは、鷹木信悟に敗戦するも2勝1敗
今回は負けれないウィル・オスプレイだが、ジェイ・ホワイト以外に、外道も相手にしなければならないウィル・オスプレイ。

試合は、ハイレベルな攻防が続く
ジェイ・ホワイトがピンチになれば、外道が介入
終盤、ウィル・オスプレイがジェイ・ホワイトを仕留めにかかると、ジェイ・ホワイトがレフリーを巻き込んでダウン
その隙に、外道がメリケンサックを持って乱入して、しかしウィル・オスプレイローリングエルボーで外道を追い払い

ジェイ・ホワイトにオスカッタ、ストームブレーカーで3カウント
ウィル・オスプレイがジェイ・ホワイトを撃破して見せた。
ジュニアヘビー級からヘビー級へ転向したウィル・オスプレイの驚異的なハイフライヤーとパワーにジェイ・ホワイトが敗戦。

あわせて読みたい記事