WWE 紫雷イオ、再びキャンディス・レラエと激突

WWE NXT紫雷イオ、現在NXT女子王座を長期政権、長期防衛している。
NXT女子の顔となった紫雷イオ。

敵はわんさかやってくる、NXT女子防衛戦で撃破したキャンディス・レラエが再び紫雷イオの前に現れた。
WWEに登場してから、キャンディス・レラエとは深く因縁が出来てしまった紫雷イオ。
スペシャル映像で登場した紫雷イオ。

今回のキャンディス・レラエとの対戦形式は、スピン・ザ・ウィールで決まる
さてスピン・ザ・ウィールとは?

スピン・ザ・ウィール(回転ボード)

スピン・ザ・ウィールとは回転ボードの事
試合形式を、ボードに書いてそれを射止め試合形式が決まる。

WWEでは多くの試合形式があるが、その中で自分が得意とする戦いがあるなら
そこは優位に動く事になる。

今回はどのような試合形式で、紫雷イオは戦う事になるのか?

ハロウィン・ハボックでのキャンディス・レラエ戦に対して
バイカー・チェーン戦、目隠し戦、棺桶戦、ストリート戦、ウエポンズ・ワイルド戦どれでも、キャンディス・レラエどの戦いでも勝利すると宣言。

キャンディス・レラエは得意とするストリート戦で戦いたい。
キャンディス・レラエは、スピン・ザ・ウィールの練習で、トリック・オア・ストリート戦を引き当てる。
キャンディス・レラエはストリート戦で負けたことはないと言う。

あくまで練習で引き当てたキャンディス・レラエ・・
だが自らの運の良さをアピール。
紫雷イオに叩きのめされたが、再び王座挑戦を勝ち取ったキャンディス・レラエは強運。

リング上での実力だけでではなく、今回の紫雷イオにとっては大きな試練になりえる可能性も否めない。
スピン・ザ・ウィールでの試合決定は厳しい戦いになる可能性も。

NXTハロウィン・ハボック 紫雷イオVSキャンディス・レラエ戦は2020年10月30日配信

あわせて読みたい記事