プロレスリングチャンネル~プロレス試合結果・情報

WWE、新日本プロレス、全日本プロレス、プロレス・リングノアプロレス試合結果

「四天王プロレス」の記事一覧

三沢光晴メモリアルデー

プロレスリング・ノア 三沢光晴メモリアルデー2021開催試合結果

プロレスリング・ノア三沢光晴メモリアルデー 三沢光晴メモリアルデー2021が開催。 緊急事態宣言のため 5月30日の東京・大田区総合体育館大会を中止することを発表していたが、2年振りに三沢光晴メモリアルデーを開催。 5月 […]
アメリカのプロレス新団体AEW

新日本プロレス主力選手の退団・離脱・引退で危機感ケニー・オメガ退団後の展開は?

新日本プロレス主力外国人離脱 新日本プロレスで主力選手の退団、移籍、引退などが年頭から勃発した。 IWGPヘビー級のベルトを失ったケニー・オメガが東スポのインタビューで退団をほのめかした。 ケニー・オメガ新日本プロレス退 […]
プロレスリング・ノアグローバルリーグ

グローバルリーグ戦は波乱、GHCヘビー級チャンピオン敗戦、丸藤正道も中島勝彦に敗戦。

プロレスリング・ノアの雄敗戦 三沢光晴亡き後、プロレスリング・ノアを支える 丸藤正道と杉浦貴 杉浦貴は史上最多のGHCヘビー級チャンピオン4度の戴冠 現在GHCヘビー級チャンピオンの杉浦貴 全日本プロレス入団〜プロレスリ […]
全日本プロレス宮原健斗

ナルシスト宮原健斗3冠ヘビー級王座4度目の栄冠

宮原健斗3冠ヘビー奪還 宮原健斗が、3冠ヘビー級王者ゼウスに挑戦した。 ゼウスとはギリシャ神話の全知全能の神に ナルシスト宮原健斗が挑む。 3冠ヘビー級は、全日本プロレスが誇る伝統的なベルト それは新日本プロレスのIWG […]
棚橋弘至IWGPヘビー級王座

エースの証棚橋弘至G1クライマック優勝権利書最多防衛

棚橋弘至の権利書の防衛戦 G1クライマック優勝者に贈られる権利書だがこれは 新日本プロレスファンならもうお馴染みの、ドームメインイベントの権利を得た事になる。 G1クライマックが新日本プロレス重要な大会になっている。 後 […]
オカダ・カズチカ

RPWと新日本プロレスの合同興行でオカダ・カズチカザック・セイバーjrにフォール負け

オカダ・カズチカザック・セイバーjrにフォール負け 世界戦略を狙う、新日本プロレス 世界最大の団体、WWEに負けないタレントが揃った新日本プロレス 海外進出にも余念がない・・・ オカダ・カズチカ率いるCHAOSと鈴木みの […]

全日本プロレス四天王プロレスvs新日本プロレス闘魂三銃士・蝶野正洋四天王と夢の競演

蝶野正洋VS小橋建太・田上明 小橋建太がプロレスリング・ノア絶対王者のころ 蝶野正洋は、プロレスリング・ノアに参戦した。 三沢光晴とのシングルマッチを経て、タッグを結成した蝶野正洋 プロレスファンにとって夢のタッグ実現。 […]
宮原健斗チャンピオンカーニバル優勝

方舟の天才丸藤正道憧れの3冠ヘビー級王座届かず

方舟の天才丸藤正道3冠ヘビー級王座挑戦   プロレスリング・ノアの丸藤正道が、全日本プロレス チャンピオンカーニバルで優勝   現3冠ヘビー級王座宮原健斗を決勝で ポールシフト式エメラルドフロウジョン […]

天才新人レスラー 秋山準デビュー から全日本プロレス四天王越え。

秋山準全日本プロレスデビュー 全日本プロレス、ジャイアント馬場期待を一身に背負った秋山準である。 アマレスをバックボーンに持つ秋山準。 全日本プロレスでデビューした秋山準には相当な期待がかけられていた。 ジャンボ鶴田が、 […]

絶対王者と呼ばれたプロレスリング・ノア剛腕小橋建太

小橋建太のプロレスイズム 90年代全日本プロレスを最盛期に導いた全日本プロレス四天王。 その全日本プロレス四天王の1人小橋建太。 小橋建太の歩んできた道は険しく厳しかった。 怪我や病気との戦いがプロレス人生の晩年つきまと […]

全日本プロレス 全てが名勝負となる四天王プロレス

 完成されたプロレス全日本四天王プロレス 90年代現在のプロレスの原点を作った三沢・川田・田上・小橋の四天王プロレス. 全日本 四天王プロレスとは?今見ても、色あせない試合. 伝説となり今でも、支持される、全日本四天王の […]

過激な技の応酬全日本四天王プロレス受け身の天才達の伝説。

受け身の天才達全日本四天王プロレス 鎖国プロレスと呼ばれていた全日本プロレス しかし新日本プロレスから長州力が参戦。 長州力が全日本を去り 天龍革命が終わり ジャンボ鶴田がリングを降りた。 全日本プロレスの歴史が大きく動 […]