新日本プロレス最強ジュニアヘビー級戦士高橋ヒロム

新日本プロレスジュニアヘビー級を獣神サンダー・ライガーから継承した
ロスインゴベルナブレス・デ・ハポン高橋ヒロム
ジュニアヘビー級の試合を東京ドームメインでやる事。
高橋ヒロムの夢である。

その高橋ヒロムの言霊は、ジュニアヘビー級戦士全員の思いに変わるか?
高橋ヒロムは、2020年BEST OF THE SUPER Jr制覇
アメリカで開催された、スーパーJカップ覇者のエル・ファンタズモもと王者対決で勝利。

石森太二からIWGPジュニアヘビー級のベルトも奪還した。
立て続けにビックマッチに勝利。
新日本プロレスジュニアヘビー級最強となった高橋ヒロム。ジュニアヘビー級シングルのタイトル総なめにした。

高橋ヒロムが時期挑戦者に指名したのは同期のSHO。
CHAOSのSHOも、ジュニアヘビー級にプライドを持つ高橋ヒロム同じ志を持つ選手である。
高橋ヒロムは2020年BEST OF THE SUPER Jrのリーグ戦で敗戦したSHOを指名
2020年のSHOの活躍をみれば意外だがIWGPジュニアヘビー級初挑戦となる。




SHO、IWGPジュニアヘビー級王者を目指す。

SHOは、凱旋帰国してからは、小松洋平とROPPONGI 3Kを結成
IWGPジュニアヘビー級タッグ王座4回 スーパージュニアタッグリーグで3回の優勝
YHOと、ジュニアヘビー級タッグのスペシャリストとなった。

転機はYOHの怪我による長期欠場 新型コロナウィルス感染拡大で起こった。
シングルプレイヤーとして戦う事。
ウィル・オスプレイが渡航制限となり来日出来ない代わりの選手として参加したNEW JAPAN CUP 2020
ジュニアヘビー級からヘビー級へ転向した鷹木信悟と1回戦を戦ったSHO。

2019年BEST OF THE SUPER Jrで鷹木信悟と初対戦するも敗戦したSHO。
リベンジを誓うも鷹木信悟はヘビー級の世界へリベンジの機会を失っていた。
舞い降りたチャンスで鷹木信悟を破り結果を出した。
NEW JAPAN CUP 2020で、SHOは鷹木信悟を撃破。
この結果鷹木信悟の保持するNEVER無差別に挑戦する事になったSHOは、シングルでの実績を作る事に成功。

鷹木信悟のNEVER無差別のベルトに挑戦するも、敗戦となったSHOだがその、ハイボルテージと言われるSHOの戦いは
シングルプレイヤーとしての評価された。

KOPW 2020にもエントリーSANADAとサブミッションマッチで戦いシングルプレイヤーとしての経験値を増やしていく。
BEST OF THE SUPER Jrでは高橋ヒロムに初勝利。この結果が、今回高橋ヒロムの挑戦者指名につながる。

ベスト・オブ・スーパジュニア27決勝は誰に決まる?エル・デスペラード、SHO優勢か?

ベスト・オブ・スーパジュニア27決勝は誰に決まる?エル・デスペラード、SHO優勢か?

タッグのスペシャリストからシングルプレイヤーとして結果を出していくSHO
大学時代七夕の短冊に書いた夢は、新日本プロレスIWGPジュニアヘビー級王者になる。
SHOのシングルプレイヤーとして高みを目指すのはSHOの夢を叶える為には必然となる。
念願かなってのIWGPジュニアヘビー級初挑戦となるSHO。

ハイボルテージSHOとTimeBomb高橋ヒロムの対戦

ハイボルテージと言われるSHOは、前哨戦を高橋ヒロムにその名の通り、ハイボルテージで向かっていく。
高橋ヒロムは、もっと力を抜けと言うが嬉しそうである、そんな高橋ヒロムの姿が印象的。
高橋ヒロムとSHOは同期。
高橋ヒロムもSHOのハイボルテージを受け止め、お互いがスイングしていく。
まさに相思相愛の2人の戦い。

&高橋ヒロムがジュニアヘビー級最強を証明するか?
SHOが新王者になるか?
獣神サンダー・ライガーがジュニアヘビー級最強時代、数多くのライバルたちが存在した
高橋ヒロムの使命はジュニアヘビー級で数多くのライバルを育てる事も必要である。
IWGPジュニアヘビー級選手権試合がメインとなる広島大会。結果は?



SHO IWGPジュニアヘビー級初挑戦

試合はエルボーでの殴り合いからジュニアヘビー級らしいスピード感溢れる展開。
最高のライバル対決はの時間は30分を経過
SHOはクロスアームパイルドライバーから、ショックアローを狙うが高橋ヒロムはDDTで返す
トラースキック4連発を放つもSHOは倒れない

SHOの腕ひしぎ十字固めを回避すると、デスバレーからTimeBombで勝負ありと思えあれたがSHOはキックアウト。
ならばとラリアットからTimeBomb2

高橋ヒロムTimeBomb2
画像出典元
NJPW

これはSHOも返せず高橋ヒロムがIWGPジュニアヘビー級防衛に成功した。
SHOのIWGPジュニアヘビー級初挑戦は敗戦となったが、今後も続いていく高橋ヒロムとのライバル闘争

IWGPジュニアヘビー級防衛に成功した高橋ヒロム、時期挑戦者はエル・ファンタズモに出した条件とは?

あわせて読みたい記事