スカイパイレーツ紫雷イオ&カイリ・セイン

WWEのNXT女子所属のスカイパイレーツ事

紫雷イオ&カイリ・セインはシエイナー・ベイズラーの保持するNXT女子王座に挑んだ

ビアンカを含め4WAYマッチである。

 

WWE:NXTテイクオーバー大会

WWEに移籍して初栄冠を狙う紫雷イオ

王座返り咲きを狙うカイリ・セインは絶妙なコンビでシエイナー・ベイズラーを翻弄した。

 

しかし紫雷イオ&カイリ・セインがコンビを組んでも王座は1人

紫雷イオは初栄冠を目指しテイクオーバー大会に挑んだ。

しかし結果は

シエイナー・ベイズラーがビアンカからギブアップを奪いベルトの防衛

 

「天空の逸女」紫雷イオ(28)がNXT女子ベルト奪取を逃した。4WAY形式で同王座に初挑戦し、王者シェイナ・ベイズラー、前王者の「NXTの海賊姫」カイリ・セイン、ビアンカ・ブレアと王座を争ったが、必殺技キリフダ・クラッチでブレアからギブアップを奪ったベイズラーに王座防衛を許した。2人同時にブレアの豪快な得意技KODを浴び、顔面をマットに強打。その隙にベイズラーがブレアをキリフダクラッチで捕獲し、ギブアップさせた。善戦むなしく、紫雷は悲願の王座、セインも王座返り咲きを逃してしまった。

WWEでは新設された女子タッグベルトもある

スカイパイレーツがベルトを取りに行くならRWA昇格かSD昇格が必要となるはず。

 

紫雷イオはベルト取りをあきらめないと言う。

スポンサーリンク



あわせて読みたい記事