NEW JAPAN CUP1回戦YOSHI-HASHI

新日本プロレスNEW JAPAN CUP1回戦
CHAOSYOSHI-HASHIとバレット・クラブ高橋裕二郎が対戦

2020年遅咲きのYOSHI-HASHIがNEVER無差別級6人タッグ王者となってからの勢いは凄まじい
六年前に敗戦した、高橋裕二郎に自身の必殺技カルマを決めて快勝2回戦へ進出した。
六年越しのリベンジを達成したYOSHI-HASHI

試合前上から目線の高橋裕二郎は、YOSHI-HASHIを挑発
まだ俺の方が上と証明してやると息巻いた。

高橋裕二郎は場外鉄柵、反則、鉄柵でYOSHI-HASHIに攻撃を仕掛ける。
なんとかリングに戻ったYOSHI-HASHIにさらに攻撃を仕掛ける。

しかし六年前のYOSHI-HASHIの姿はなく。
G1クライマックスやバレット・クラブの戦いで見せてたように
追い込まれても、再びよみがえるYOSHI-HASHI

お互いに得意技を繰り出すがYOSHI-HASHIがバタフライロックを決めて高橋裕二郎を追い込むと
高橋裕二郎はギブアップしない。
それを見たYOSHI-HASHIは、2度目のカルマの態勢
カルマを見事に決めてピンフォール勝ち。

G1クライマックス30でも効果的だったバタフライロック
黒のカリスマ蝶野正洋も得意技にしていたバタフライロック。

YOSHI-HASHIバタフライロック
画像出典元
NJPW

勝利したYOSHI-HASHIは、高橋裕二郎に俺はNEVER無差別級のベルトを取った、さらに上を目指す
お前はどうする?と投げかける
昨年のオカダ・カズチカ同様元CHAOSの高橋裕二郎に問いかけた。

高橋裕二郎は、後輩YOSHI-HASHIへの敗戦に再び奮起するか?
YOSHI-HASHIの2回戦は、チエーズ・オーエンズを破った、デビット・フィンレー




あわせて読みたい記事