鷹木信悟、ウィル・オスプレイにエール。

第3代IWGP世界ヘビー級王者鷹木信悟が、ウィル・オスプレイにエール。
NEW JAPAN CUP、レスリングどんたく2021 福岡大会で敗戦した鷹木信悟

その1ヶ月後にはウィル・オスプレイの返上したベルトを巻いていた。
ウィル・オスプレイ 首の負傷でIWGP世界ヘビー級王座返上 新王者決定戦開催

時期挑戦者に飯伏幸太を指名。
だがウィル・オスプレイへのリベンジ、エールを忘れていなかった。

鷹木信悟IWGP世界ヘビー級王座獲得 時期挑戦者に飯伏幸太

俺はちゃんとその先を見据えてるからな。オイ、ウィル・オスプレイ! 今日あえて俺は、試合後、ベルトを巻いた。オスプレイは、全治未定の欠場か……。でも逆をいえば、全治未定だったら、早く帰ってくるかもしんねえ。オイ、オスプレイ! 誰かオスプレイに言っといてくれよ。オイ、お前に負けた鷹木信悟は1カ月後、IWGPの世界ヘビー(級のベルト)、持ってんだよ。オイ、オスプレイ、悔しかったら、ふざけんなって気持ちがあるんだったら、早く戻ってこい。いつでも相手してやんぞ。本当の意味で俺が! チャンピオンを名乗るのは、やっぱり最終的にはオスプレイを乗り越えて・・・

出典元新日本プロレス

ウィル・オスプレイを倒してこそ鷹木信悟のIWGP世界ヘビー級が始まるのかもしれない。

あわせて読みたい記事