NXT女子ダコダ・カイ

紫雷イオとNXT女子王座を争っていた、ダコダ・カイ。
紫雷イオからラケル・ゴンザレスへNXT女子王座は移動。

ダコダ・カイはラケル・ゴンザレスと1年余り良好なパートナーシップを築いていた。
ダスティ・ローズ・タッグ・クラシック優勝。
NXT女子タッグ王座などダコダ・カイとラケル・ゴンザレス勝ち取った。

ラケル・ゴンザレスが、NXT女子王座を防衛する。その間ダコダ・カイは何を考えていた?
答えは自らがNXT女子王者になる事。

遂にダコダ・カイはラケル・ゴンザレスに挑戦状をたたきつけた。
NXT女子王座ベルトをを掲げるラケル・ゴンザレスの背後から襲撃。

NXT女子王座のベルトを手にして見せた。

ダコダ・カイも紫雷イオ達とNXT女子を支えたプロレスラー。
頂点を目指すのは当然の結果となる。

遂にひび割れた、ラケル・ゴンザレスとダコダ・カイ。
決着戦は?

WWE 女子ダコダ・カイがラケル・ゴンザレスを襲った理由は?

WWE 女子ダコダ・カイがラケル・ゴンザレスを襲った理由は?

WWE NXT紫雷イオ 女子タッグ王座を狙うその意味は?

あわせて読みたい記事