天空の逸女紫雷イオNXT女子王座戦

天空の逸女紫雷イオが、再びNXT女子王座に挑戦した

遺恨深まるシエイナー・ベイズラー

 

感情を抑える事が出来ず王座獲得に失敗

さらなに、カイリ・セインが去った後盟友となった キャンディス・レラエにも暴挙を振るった紫雷イオ

天空の逸女紫雷イオ
画像出典元
(C)2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

天空の逸女紫雷イオは悪に変化するのか?

イライラが募る紫雷イオ

カイリ・セインがスマックダウンに昇格

孤独の戦いを強いられた紫雷イオ

 

MMA軍の標的になった。

度重なる暴挙をうけた紫雷イオは、逆襲に出た

逆にシエイナー・ベイズラーを襲って見せた。

さらに紫雷イオの助っ人を買って出たキャンディス・レラエ

NXT女子王座戦は万全のはずであった。

 

勝利まであと一歩で自ら王座を捨てた。

MMA軍団フォー・フォース・ウィメン(マリナ・シェファー&ジェサミン・デューク)が乱入。イオがエスケープを試みて最上段まで駆け上がると、マリナが金網の外から妨害する。ここで盟友のキャンディス・レラエ(33)が救出にかけつけ、外から金網を上っていたマリナを排除すると、金網をこじ開けてリング内の王者を介抱していたジェサミンにダイビングボディーアタックを見舞った。 するとイオはそのまま場外エスケープするかと思いきや、何と王者に金網最上段から驚異の4メートルムーンサルトプレスを発射。リング内外で4人がダウンという異例の事態となった。

勝利まであとわずかでシエイナー・ベイズラーへの感情が抑えられなかった天空の逸女紫雷イオ

ベルトに執着していたなら王座は紫雷イオの腰にあったはずである。

この後もシエイナー・ベイズラーを痛めつける紫雷イオ

 

攻撃に気を失った王者は、イオの背中から倒れこむように場外に転落。ダウンしながらも金網脱出が認められ、異例の王座防衛が認められた。

 

シエイナー・ベイズラーはKOされたまま退場した

勝負に勝って試合に負けた紫雷イオはキャンディーに当たり散らす。

衝撃紫雷イオ悪に変わる最後に・・・・ニヤリ

 




カイリ・セインもキャンディーもいらない

 

荒れ狂う紫雷イオ盟友キャンディーをブレーンバスターで叩きつける。

天空の逸女紫雷イオ
画像出典元
(C)2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 

吐いた言葉は、盟友はいらない・・

 

カイリ・セインもキャンディーもいらないと暴言を吐き

観客にも毒づく紫雷イオはキャラクターを捨てた。

 

NXT女子王座戦3度目の挑戦も失敗と終わった紫雷イオ

孤独な戦いを選択した。

カイリ・セインの明るいキャラクターと共に戦った紫雷イオであった。

盟友の影を振りほどくように新しい紫雷イオに変身。

 

悪の紫雷イオを選択するのか?

嘗て、中邑真輔がAJスタイルズに金的攻撃を発射観客に毒づき

 

黒の中邑真輔に変貌を遂げたように、紫雷イオもいきなりのキャラ変更である。

怒りが収まらないのか「全部お前のせいだ。お前さえいなかったら私は勝っていた」と叫び、救援にきた盟友レラエをパイプいすで攻撃し、ブレーンバスターで大の字にしてしまった。会場から大きなブーイングを浴びた紫雷は「友達はいらない。カイリ(・セイン)もいらない。誰も私の周りにいらないんだよ」と暴言を吐きながら会場を後にした。



あわせて読みたい記事