KENTA VS 棚橋弘至IWGP・USヘビー級王者挑戦者決定戦、ジョン・モクスリーの対戦相手決定

ニュージャパンカップinUSAで優勝したKENTAは、ジョン・モクスリーの保持するIWGP・USヘビー級王者への挑戦者となった。

そのKENTAをG1クライマックス30で破った棚橋弘至

KENTAと棚橋弘至相思相愛のごとく、大阪でIWGP・USヘビー級王者挑戦をかけた戦いに挑む

権利書の入った、ブリーフケースはボロボロである

 

棚橋弘至を殴り、壊れたアタッシュケース

KENTAの技が決まるか、棚橋弘至の技が決まるか注目の1戦

髪をセットしてきた棚橋弘至の髪をいじり、ぐちゃぐちゃにするKENTA

調子の良さが見える棚橋弘至

 

KENTAのおちょくりも限界か・・

しかしKENTAもしっかり首を攻めてくる

gameoverへの布石か?

新日本プロレス大阪決戦、オカダ・カズチカVSグレート-O-カーン

 

お互いに得意な技を繰り出し痛めつける両者

内藤哲也をG1クライマックス30で破った、固め技も出す

そしてgameoverへ移行するKENTA

 

棚橋弘至窮地に陥る・・・

中盤はKENTA優勢にはいる。

ネックブリカーの同士討ちから試合は動く

 

gameoverでKENTAの勝利

KENTAのIWGP・USヘビー級王者挑戦が決まった。

首を攻め続けたKENTAの作戦勝ちとなった。




試合後のKENTAは充実

KENTAは試合後、WWE時代の話を持ち出し

中邑真輔、アスカ、棚橋弘至とWWE時代遭遇

その頃胸を張ってこの3人の輪に入れなかったと・・

 

しかし今なら、胸を張ってこの輪に入れる自信があると言う

ニュージャパンカップin USAで優勝

IWGP・USヘビー級王者挑戦権利書獲得

 

G1クライマックス30での激闘、最終戦で内藤哲也撃破、内藤哲也の圧倒的優位の決勝進出を阻止

まさにキーマンとなったKENTA

そして、棚橋弘至との権利証防衛戦

おそらく、レッスルキングダム15ではそれなりの舞台が用意されるであろうKENTA

 

WWE時代スーパースターであったジョン・モクスリーとの対戦も実現

KENTAが新日本プロレスでWWE越を果たすときが来た。

 

あわせて読みたい記事