新日本プロレス

新日本プロレスファン必見! G1 CLIMAX、WRESTLE KINGDOMなど、年間を通して繰り広げられる激闘を徹底解説。新日本プロレスの歴史、選手の魅力、プロレス観戦の楽しみ方など、様々な情報を発信します。

PR
G1クライマックス

G1 CLIMAX 34 辻陽太 デビット・フィンレー撃破!

新日本プロレス真夏の祭典『G1 CLIMAX 34』の第2戦が大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)で開催 Aブロック公式戦 第1試合: SANADA(1勝1敗)がカラム・ニューマン(1勝1敗)にデッドフォールで勝利。 第3試合:...
G1クライマックス

棚橋弘至と柴田勝頼の遺恨から友情へ柴田勝頼の復帰は?

棚橋弘至と柴田勝頼の遺恨 棚橋弘至と中邑真輔、柴田勝頼は新日本プロレスに新しい時代を託される 選手であった。新日本プロレスは3人を新闘魂三銃士と名付けた。 しかし3人とも新闘魂三銃士と呼ばれるのを拒否しそれぞれのプロレス格闘技を求めた。 中...
IWGPジュニア・ヘビー級王座

プロレスリング・ノアを支えた 天才丸藤正道 がIWGPジュニアヘビー級王座獲得でメジャー3団体ジュニア制覇

ジュニアヘビー級王座獲得でメジャー3団体ジュニア制覇 プロレスリング・ノア丸藤正道 現在新日本プロレスで活躍する、BULLET CLUBのKENTA。 プロレスリング・ノア時代、KENTAと丸藤正道は盟友でライバルであった。 KENTAは、...
PR
G1クライマックス

ヤマダインフラテクノス Presents G1 CLIMAX 34 開幕戦 – 試合結果とハイライト

7月20日(土)、大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)で『ヤマダインフラテクノス Presents G1 CLIMAX 34』が開幕しました。AとB、両ブロックの公式戦が5試合ずつ行なわれました。7月20日(土)、大阪・大阪府立...
ニュージャパンカップ

NEW JAPAN CUP 2015 飯伏幸太優勝 新時代の始まりか?

NEW JAPAN CUP 2015飯伏幸太優勝 2015年NEW JAPAN CUP決勝は、後藤洋央紀と飯伏幸太。 NEW JAPAN CUPにめっぽう強い後藤洋央紀。 新日本プロレスとDDTに所属する飯伏幸太。 後藤洋央紀は、永田裕志、...
DOUKI(道鬼)

新日本プロレス DOUKIがデスペラードとの激闘制し、IWGPジュニアヘビー初戴冠!

Just 5 Guys DOUKI IWGPジュニアヘビー級王者へ DOUKIがデスペラードとの激闘制し、IWGPジュニアヘビー初戴冠! 7.5東京武道館大会で「NEW JAPAN SOUL 2024」最終戦 メキシコ時代からの盟友対決を制...
バレット・クラブ(BULLET CLUB)

新日本プロレス Capital Collision LA道場出身クラーク・コナーズがバレット・クラブ入り

クラーク・コナーズがバレット・クラブ入り 新日本プロレスCapital Collision大会 チャック・テイラー&ロッキー・ロメロ&リオ・ラッシュ&クラーク・コナーズ&THE DKC vs KUSHIDA&ボラドール・ジュニア&マイク・ベ...
G1クライマックス

G1クライマックス30覇者飯伏幸太、早くもジェイ・ホワイトの挑戦が決まった

大阪エディオンアリーナ飯伏幸太VSジェイ・ホワイト G1クライマックス30が終了、飯伏幸太の連覇で幕を閉じたがその余韻もなく各選手は動き出した。 キング・オブ・ダークネスEVILは、再び2冠に挑戦。 鷹木信悟は、鈴木みのるのNEVER無差別...
G1クライマックス

新日本プロレスG1クライマックス31 Aブロック開幕戦 メインは鷹木信悟登場 結果は?

G1クライマックス開幕戦 G1クライマックス31開幕戦。 Aブロックがスタートする。 初戦は3連覇を狙う飯伏幸太が登場。 飯伏幸太vs高橋裕二郎 連覇を狙う飯伏幸太、ハウス・オブ・トーチャーを結成 EVILと行動を共にする高橋裕二郎。 BU...
ジェイク・リー

内藤哲也vsジェイク・リー決戦 ALL TOGETHERメインで対戦

新日本プロレスとプロレスリング・ノアの威信をかけた闘い、そして両者の因縁に終止符を打つ時が来た。 6月15日、ALL TOGETHER in SAPPOROのメインイベントで激突する内藤哲也とジェイク・リー。新日本の制御不能なカリスマとノア...
PR