NEVER無差別6人タッグ前哨戦シングルマッチ

NEVER無差別6人タッグ王者、石井智弘と後藤洋央紀、YOSHI-HASHIが挑戦者
第三世代とシングルマッチ。

NEVER無差別6人タッグ選手権試合の前哨戦を行った。

石井智弘は永田裕志と対戦。
共に遺恨のある石井智弘と永田裕志

シングルマッチ結果
石井智弘〇vs永田裕志✖
垂直落下式ブレーンバスターでピンフォール

石井智弘に軍配が上がった。

後藤洋央紀✖vs小島聡〇
小島聡の剛腕ラリアットが炸裂。

ラリアット剛腕一発で試合をひっくり返した小島聡。
後藤洋央紀の体が一回転するラリアット。

小島聡剛腕ラリアット
画像出典元
NJPW

第三世代がNEVER無差別6人タッグ王者となるには小島聡がキーポイント?

YOSHI-HASHI〇vs天山広吉✖
NEVER無差別6人タッグのベルトと共に成長したYOSHI-HASHI。
遅咲きのYOSHI-HASHIが天山広吉をバタフライロックで仕留めた。

天山広吉の師匠格蝶野正洋の必殺技でもあるバタフライロック
因縁を感じる決め技。

CHAOSvs第三世代 シングルマッチ3番勝負 NEVER無差別6人タッグ前哨戦

シングルマッチ結果はNEVER無差別6人タッグ王者2勝1敗となった。
王者のV7か?
第三世代がベルトを奪うか?

新日本プロレス KIZUNA ROAD 2021 新たな展開が始まる 全試合結果

あわせて読みたい記事