タマ・トンガ オカダ・カズチカからピンフォール勝ち。

オカダ・カズチカが、レインメーカーまでたどり着かず。
G.o.Dのタマ・トンガの終盤の勝負で競り負け

ピンフォール負けとなった。
再三レインメーカーを狙うオカダ・カズチカ。

だがタマ・トンガは、その攻撃を全てかわした。
最後は、DSDで勝負が決まった。

レインメーカー、ガンスタンの攻防となった。オカダ・カズチカvsタマ・トンガ。
決め手は、タマ・トンガがとっさに放ったブラディーサンデー。

タマ・トンガは叫ぶ。今夜はタマ・トンガの新たな幕開けだ! 俺が歴史を動かした!

タマ・トンガ
画像出典元
新日本プロレス
タマ・トンガ

オカダ・カズチカはG1クライマックス31全勝から1敗。

全勝を走るジェフ・コブはEVILから勝利。
全勝をキープ。

オカダ・カズチカ1敗、ジェフ・コブ全勝で最終戦
オカダ・カズチカvsジェフ・コブの勝者がG1クライマックス31Bブロック代表となる。

ジェフ・コブ全勝で突破か?オカダ・カズチカとの最終戦

全勝でひた走るジェフ・コブ。
ここ近年全勝でG1クライマックスを突破した選手はいない。

ジェイ・ホワイトやウィル・オスプレイが参加していないG1クライマックス31だが
昨年のジェイ・ホワイトやウィル・オスプレイも全勝までは程遠い。

ここ近年では最強外国人となったジェフ・コブ。

オカダ・カズチカを倒してG1クライマックス31 Bブロック全勝突破に注目が集まる。
ジェフ・コブvs“キング・オブ・ダークネス”EVIL G1クライマックス結果は?

ジェフ・コブvs“キング・オブ・ダークネス”EVIL G1クライマックス結果は?

あわせて読みたい記事