新日本プロレWRESTLE KINGDOM16開催

新日本プロレスのWRESTLE KINGDOMが来年も東京ドーム大会で開催
今年同様に2days興行。

更にはWRESTLE KINGDOM 横浜アリーナでも開催どんな試合が組まれるのか?

横浜アリーナ約7年振りに開催決定。

WRESTLE KINGDOMと銘打たれた横浜アリーナ大会。
ビックマッチ開催は濃厚。

2022年1月8日(土) 『WRESTLE KINGDOM 16 in 横浜アリーナ』は、より多くのお客様に余裕をもってご入場いただくため、開場時間を当初の「15時30分」から30分早め「15時」に変更いたします。

IWGP世界ヘビー級王者vsG1クライマックス覇者

東京ドーム大会までIWGP世界ヘビー級王座は動くか?
オカダ・カズチカはG1クライマックス権利証を防衛となるか?

今年のメインは内藤哲也VS飯伏幸太の2冠戦
から翌日は飯伏幸太がジェイ・ホワイトとの防衛を強行した。

崖っぷちの飯伏幸太がG1クライマックス覇者の強さを見せた。

WRESTLE KINGDOM16では、新日本プロレス、NJPW STRONG
ウィル・オスプレイ、ジェイ・ホワイトなどの参加の可能性も。

棚橋弘至はIWGP USヘビー級のベルトを保持したまま東京ドーム大会までたどり着けるか?
柴田勝頼の復帰も気になるところ、東京ドーム大会での復帰の可能性も。

柴田勝頼 棚橋弘至vsKENTA戦の解説席へ登場。何かが起きる?

鷹木信悟vsオカダ・カズチカ頂上決戦が決定。

オカダ・カズチカがタマ・トンガに勝利
権利証防衛に成功

鷹木信悟がザックセイバーjrからIWGP世界ヘビー級王座を防衛
東京ドーム大会WRESTLE KINGDOM16で、鷹木信悟vsオカダ・カズチカ

頂上決戦が決定。

鷹木信悟王座防衛に成功 オカダ・カズチカ登場東京ドーム大会決戦へ

あわせて読みたい記事