新日本プロレスG1クライマックス32 開催決定

2022年G1クライマックス32出場選手が発表された。
毎年2ブロックで開催されるG1クライマックス。

昨年度の覇者はオカダ・カズチカ。
飯伏幸太は4年連続決勝となったが、試合中フェニックススプラッシュで怪我試合は途中で終わった。
そのご飯伏幸太は欠場を続けている。

2022年G1クライマックス32は4ブロック制

G1クライマックス32は、4ブロック制で1位がトーナメントで優勝を争う過酷な戦い。

出場権を勝ち取った選手は28名!

G1クライマックス
28名の出場

G1クライマックス32
画像出典元
新日本プロレス
NJPW

王者の参戦は!
IWGP世界ヘビー級王者
ジェイ・ホワイト

IWGP USヘビー級王者
ウィル・オスプレイ

NEVER無差別級王者
カール・アンダーソン

NJPWストロング無差別級王者
トム・ローラー

参戦選手!

オカダ・カズチカ

タマ・トンガ

棚橋弘至

トム・ローラー

ジョナ

YOSHI-HASHI

後藤洋央紀

矢野通

石井智弘

ジェフ・コブ

グレート-O-カーン

ウィル・オスプレイ

アーロン・ヘナーレ

鷹木信悟

SANADA

内藤哲也

ジェイ・ホワイト

EVIL

KENTA

高橋裕二郎

バットラック・ファレ

チエーズ・オーエンズ

ジュース・ロビンソン

タイチ

ザックセイバーjr

ランス・アーチャー

デビット・フィンレー

エル・ファンタズモ

残念ながら飯伏幸太の参戦はなし。
5年連続決勝の夢は現在消えた

ジェイ・ホワイトへの挑戦をかけてG1クライマックス32が始まる。

新日本プロレス 7月23日(土)・24日(日) 東京・大田区大会&8月2日(火)浜松大会『G1CLIMAX32』

飯伏幸太 契約解除事件真相 新日本プロレス記者会見

G1クライマックス32 公式戦対戦カード決定 新日本プロレス 前半の見所は?

G1クライマックス32 公式戦対戦カード決定 新日本プロレス 前半の見所は?