女帝アスカを巡るベッキー・リンチとシャーロット・フレアーの思惑

スマックダウン女子王者女帝アスカアスカ

3WAYマッチで対戦遺恨を残した女帝アスカVS女王シャーロット・フレアーVSザ・マンベッキー・リンチ

結果アスカがスマックダウン王座

しかし、シャーロット・フレアーもベッキー・リンチも王座を奪い返すことをあきらめない。

前王者はベッキー・リンチは私のベルトを返してもらう

シャーロット・フレアーはあなたの連勝記録をストップさせたのは誰?とアスカに詰め寄る始末。

3者の戦いは、スマックダウン女子の黄金カード今の旬のカードとなる

レッスルマニア35の出場をかけた戦いにつながる遺恨試合

Sponsored Link




まずはロイヤルランブルで女帝アスカVSザ・マンベッキー・リンチ

最近のアスカはリングで日本語でまくし立てるのが定番

それを聞くベッキー・リンチのコスチュームには、ザ・マンの日本語のプリント

花道に登場したシャーロット・フレアーはリングのアスカを挑発する

私はほとんどの女子選手に勝ちました。アスカ、去年の『WM』で私があなたの連勝記録をストップさせたのは覚えているわね。そしてベッキー、この数か月ですっかり英雄気取りになってるけど、私は女子部門を4年間もリードしてきた。祭典に出るのはこの私よ。Wooo!」と連敗を喫している最大のライバルに宣戦布告を放った。

 

ベッキー・リンチの思惑はアスカからベルトを奪い返す

シャーロット・フレアーはロイヤル・ランブルを勝ち抜き

レッスルマニアで王座に返り咲くという思惑である。

 

女帝アスカも黙ってはいられない、ベッキー・リンチに襲い掛かると大乱闘が始まる

静止にはいるレフリーにお構いなしに暴れまわる、女帝アスカとベッキー・リンチ

 

アスカ優勢かとおもいきや、ザ・マンのの異名をとるベッキー・リンチがアスカを痛め付け会場を後にする。

 

女帝アスカにとっては、数年WWE女子を引っ張て来たシャーロット・フレアーと遺恨を残したベッキー・リンチを倒しWWEスマックダウン女子王座の防衛をする事が最強の証となるのは明白でもある。

ベッキー・リンチとの防衛戦は喧嘩マッチとなりそうな前哨戦であった。

Sponsored Link



あわせて読みたい記事