逆転の内藤哲也をお見せします。

G1クライマックス29最悪のスタートの内藤哲也。
矢野通とタイチに連敗0勝2敗と最悪のスタート。

続く試合後藤洋央紀に勝利。石井智宏戦を迎えた、インターコンチネンタル王者内藤哲也。
NEVER無差別王者石井智宏、2連勝と好調。

ジョン・モクスリーに敗戦。だが戦績は2勝1敗。
石井智宏としては内藤哲也を下し、優勝戦線に踏みとどまりたい所。
内藤哲也と石井智宏は毎回好勝負を展開。

2017年内藤哲也が優勝。
ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンを不動の人気に押し上げた年に、G1クライマックス27で内藤哲也に勝利。
石井智宏に連敗中の内藤哲也は、東京ドーム大会メインの切符をかけて、石井智弘と対戦した事もある。

今回のG1クライマックス29公式戦。石井智宏との戦いも負けれない内藤哲也。
逆転優勝は石井智宏に勝たないと始まらない。

逆転の内藤哲也
画像出典元
NJPW
東スポWEB

ベルト保持者同士の公式戦は、意地の張り合いが続いた。石井の垂直落下式ブレーンバスターをカウンターのDDTで切り返したが、スライディングラリアートで反撃される。それでもバレンティア(変型ノーザンライトボム)で再び攻勢に出るや、最後はデスティーノで終止符

石井智宏に勝利した内藤哲也は逆転の内藤哲也をお見せしますと宣言した。

逆転の内藤哲也を達成するには、残りの試合は落とせない内藤哲也。
制御不能の内藤哲也が石井智弘に勝利。

内藤哲也VSジョン・モクスリー

内藤哲也の5戦目は狂犬ジョン・モクスリー。
内藤哲也は制御不能な戦いで、4連勝のジョン・モクスリーの勢いを止めれるのか?

内藤哲也はジョン・モクスリーをこう語る。
初対面のモクスリーから、「俺は、お前のビックファンだと声をかけられた内藤哲也」
モクスリーは飯伏幸太にも同じ言葉をかけた。

新日本プロレスに参戦するのは夢だったと言うジョン・モクスリー。
だが内藤哲也は、ジョン・モクスリーに噛みつく?
制御不能ぶりを発揮して見せた。

「ま、俺は最初から社交辞令だと、信じてなかったけどね。本当は日本をなめてるんじゃないの? コスチュームもシューズも、その辺のスポーツ用品店で揃えたんじゃないのって感じだし」と根も葉もない悪評を流し始める。

早くもリング外の攻防が始まる両者?
現実は内藤哲也はジョン・モクスリーを倒して勝ち星を増やしたい。
3勝2敗となるその時点でトップのモクスリーは4勝1敗。
勝ち星差は1となる。
逆転の内藤哲也まずはジョン・モクスリーから勝つしかない。

歴代G1クライマックス王者

あわせて読みたい記事